挙式まであと2週間というときにわかった妊娠【体験談】

結婚式の準備をしているときに妊娠がわかることもあります。特に妊娠初期は体調も不安定で、つわりがひどい場合もあります。そんな中での結婚式は不安ですが、スタッフさんと一緒に相談しながら進めることで、安心して結婚式を挙げることもできます。あまり不安にならないでくださいね。

挙式準備中にわかった妊娠

マタニティウエディング結婚式の準備期間:5ヶ月程度
結婚式をした場所:オークラフロンティアホテルつくば(茨城県つくば市)
式を挙げたときは:妊娠3ヶ月
結婚した時の年齢:28歳

私の場合、4月下旬にプロポーズを受けて、10月1日に挙式をしました。

準備期間が約5ヶ月あった中、式場の見学を終えて、式場も決めて、ドレスや衣装小物などもすべて決め終わった9月中旬の段階で妊娠が分かりました。

挙式まで約2週間という時に妊娠が分かり、つわりがひどかったこともあり、ドレスの締め付けやヒールの高さが少し不安になりました。

式場から高速を使っても車で2時間近くかかる主人の家に引っ越しを済ませていたので、とりあえずメールでプランナーさんに妊娠の報告をし、衣装に関して不安に思うことを伝えました。

プランナーさんが衣装担当者の方と連絡を取ってくださり、ヒールを少し低くして、パニエを大きくしてドレスを横に広げるという方法を取りましょうという返事をもらい、安心しました。

スタッフさんの全面協力でできた結婚式

マタニティウエディング

マタニティウエディング

お腹はまだそこまで出ていなかったので、サイズを変えることはありませんでした。

当日は、途中でつわりが襲ってきたらどうしよう、という不安はありましたが、スタッフの皆様から「体調が悪くなったら、すぐに言ってください。」と言っていただき、特に介添え人の方は何度も「大丈夫?」と気遣ってくださったので、本当に感謝しています。

結果的には、緊張感からか挙式から会食の間、つわりに悩まされることはなく、無事に乗り切ることができました。

元々、親兄弟・姉妹だけの家族挙式でしたので、私自身がリラックスできる環境にあったのも良かったのだと思います。

私のようにつわりがひどくて、結婚式をしようか悩んでいる方がいらっしゃるとすれば、ぜひやってみて、と言いたいです。
スタッフさんが全面協力してくれますし、不安を解消してくれるはずですので。