福島県郡山市の安産祈願 – 安積国造 (あさかくにつこ) 神社

福島県郡山市の安積国造神社は、郡山の駅近くにありながら、自然豊かな森の中に鎮座する神社です。

郡山駅近く、欅や銀杏の森の中にある 安積国造神社

創建はたいへん古く、第13代成務天皇の時代といわれます。ご祭神のお一人でもある比止禰命(ひとねのみこと)が国造として、安芸国から遠く離れまだ未開の地だった安積へ赴き、この神社をお祀りしました。

江戸時代の寛政3年(1791)、この安積国造神社の宮司の3男として生まれたのが、安積艮斎(あさかごんさい)という人物です。17歳で学問を志して、江戸の儒学者・佐藤一斎の門を叩き、勉学に励みます。

のちに幕府の昌平坂学問所教授として活躍し、当時鎖国か開国かで揺れる日本において、外交意見書の作成やロシア国書の返書起草などにも関わりました。

門人に吉田松陰、高杉晋作、岩崎弥太郎、前島密らがおり、近代日本に多大な影響を与えた儒学者として知られます。

神社会館には艮斎の記念館があり、社務所に申し出ればどなたでも見学することができます。

福島県郡山市の安産祈願 – 安積国造神社

安積国造神社では、安産祈願のご祈祷をしていただけます。受付時間は、午前9時30分から午後4時30分まで。団体でなければ、とくに予約は必要ありません。当日授与所に直接お越しください。

初穂料は5千円から。腹帯については、ご自分で用意されたものを持ち込むといっしょにお祓いしていただけます。

ご祈祷後にはお札、お守り、紅白のお菓子等が授与されます。冬期間も暖房がしっかり整備されていて、ご祈祷中でも暖かく過ごせるようです。

神社隣接の鎮守の森には安積幼稚園があり、子どもたちの心の成長を促すため「絵画」の指導をしているそうです。元気な子どもの声が聞こえてきたら、将来のお子さんの姿が想像されることでしょう。


安積国造神社詳細

安積国造神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒963-8005 福島県郡山市清水台1丁目6−23
電話番号:
024-932-1145
受付時間:
9:00 から 16:30
祈祷料:
5千円から
最寄り駅:
郡山駅から徒歩で10分
駐車場:
有り 無料
公式サイト:
http://www.asakakunituko.jp/

安積国造神社周辺のグルメ・おすすめランチ

安積国造神社周辺のランチ情報です。スマホから空席情報の確認や予約もできます。

お得なクーポンも印刷しておきましょう。


鉄板焼 海山

平均予算:10000円


和食堂 舟津

平均予算:5000円


おれんじ Orange

平均予算:ランチ 800円/夜 1500円


cafe yumeya ゆめや

平均予算:800円


シュリンプス

平均予算:2700円~5500円


比内やサスケ 郡山本店

平均予算:5000円

スポンサーリンク
関連記事