大阪府堺市の安産祈願 – 開口神社 (あぐちじんじゃ)

大阪府堺市にある「開口神社(あぐちじんじゃ)」は、大阪湾の出入口を守る神社として古くから信仰されてきた歴史ある神社です。奈良時代には開口水門姫神社とよばれ、神社の周辺から堺の町は発展していったと伝えられています。

神功皇后にゆかりのある 開口神社

創建は200年頃、三韓遠征から戻った神功皇后が長旅を無事に終えたことに感謝し「塩土老翁神(しおつちのおじのかみ)」を祀るために神社が建てられました。

神功皇后が食事の際に初めて口を開いたことから「開口」という名前が付けられたそうです。

神功皇后は腹帯を初めて巻いたなど妊娠・出産にまつわる言い伝えが多く残っており、安産の神様として全国で信仰されている女神です。神功皇后に縁のある場所として、開口神社には安産祈願の参拝客が多く訪れています。

746年に行基が念仏寺を建てたため、江戸時代まで境内に寺院がありました。

明治時代に神仏分離のため寺院はなくなりましたが、その時の名残から現在も地元では念仏寺の通称である「大寺さん(おおでらさん)」の名で親しまれています。

大阪府堺市の安産祈願 開口神社

安産祈願を希望される場合は当日受付を行ってください。混雑していなければすぐに対応していただけます。

戌の日以外でも受け付けていますので、無理をせずに体調がよい時に参拝されてください。

祈願が終わるとお下がりの品としてお守、お札、帯の腹帯をいただくことができます。

閑静な住宅地にたたずむ開口神社で、落ち着いた気持ちで安産祈願を受けられてみてはいかがでしょうか。


開口神社詳細

開口神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒590-0953 大阪府堺市堺区甲斐町東2丁1−29
電話番号:
072-221-0171
受付時間:
9:00 から 17:00 予約は必要なし
祈祷料:
お問い合わせ
最寄り駅:
南海高野線「堺東駅」より南海バス「大寺北門前」 徒歩2分
南海本線「堺駅」より南海バス「大寺北門前」 徒歩2分
阪堺線「大小路駅」またはは「宿院駅」より徒歩3分
駐車場:
有 無料 20台
公式サイト:
http://www.aguchi.jp/

開口神社周辺のグルメ・おすすめランチ

開口神社周辺のグルメ・レストラン情報です。スマホから空席状況の確認やご予約できます。クーポンも忘れずに前もって印刷しておきましょう。


The Bricks Cafe

平均予算:1500円

スポンサーリンク
関連記事