大阪府大阪市の安産祈願 – 坐摩神社 (いかすりじんじゃ)

大阪市中央区にある坐摩(いかすり)神社は、「ざまじんじゃ」と呼ばれることも多く、地元の方々からは「ざまさん」という名前でも親しまれています。

神功皇后が安産祈願をした坐摩神社

坐摩神社は主に、住居守護、旅行安全、安産の神様として信仰されています。御祭神は坐摩神と総称される5柱が祀られ、境内は東向きで、入口は一つの鳥居の両脇に小さな鳥居が組み合わさった珍しい「三ツ鳥居」です。

こちらの坐摩神社は安産祈願で有名な神社で、神功皇后が応神天皇を妊娠中に安産祈願した神社ということでも知られています。天皇家からも信仰されており、明治天皇の安産祈願も行われ無事秋祭の当日に生まれたということもあり、たくさんの方から親しまれています。

大阪府大阪市の安産祈願 坐摩神社

坐摩神社での安産祈願は予約制になります。安産祈願の希望の日程が決まったら受付時間は朝の9時から午後5時までですので、その間に社務所へ電話で連絡し予約をしましょう。

授与品としていただけるのは鈴守と岩田帯です。岩田帯は白色のものが一般的ですが、坐摩神社の岩田帯は鮮やかな黄色です。神功皇后が使ったとされる岩田帯が伝わっているそうです。神功皇后は日本で初めて腹帯を巻き、安産で応神天皇を出産したと言われています。

また、坐摩神社で安産祈願を受けると70%の確率で男の子が生まれると言われています。男の子の産み分けを希望しているご夫婦にとってはぜひ安産祈願に行きたい神社ですね。男の子が生まれると言われていることからも、天皇家からの信仰も厚いのかもしれませんね。


坐摩神社詳細

坐摩神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒541-0056 大阪府大阪市中央区久太郎町4丁目渡辺3
電話番号:
06-6251-4792
受付時間:
9:00 から 17:00 予約制
祈祷料:
お問い合わせ
最寄り駅:
市営地下鉄本町駅15番出口より西へ1つ目の角を左に折れ徒歩3分
市営地下鉄本町駅21番出口より東へ2つ目の角を右に折れ徒歩3分
駐車場:
有 無料 5台
公式サイト:
http://www.ikasuri.or.jp/

坐摩神社周辺のグルメ・ランチ情報

大阪府大阪市の坐摩神社周辺のグルメ・レストラン情報です。スマホから空席状況確認やご予約もすることができます。クーポンも忘れずに事前に印刷しておくとお得です。


チャイニーズキッチン優真

平均予算:ランチ850円/ディナー3500円


味宝楼 久太郎町店

平均予算:通常予算2500円 / 宴会予算3500円


Ocona

平均予算:ランチ~800円、ディナー~3000円


沖縄紅豚あぐー専門店 もも 大阪店

平均予算:3,000円(通常平均)4,000円(宴会平均)800円(ランチ平均)


健菜天 佳川

平均予算:3000円~6000円


焼肉 しゃぶしゃぶ 炎焼 HONO YAKI

平均予算:ランチ1980円~/ディナー8000円~

スポンサーリンク
関連記事