長崎県長崎市の安産祈願 -山王 (さんのう) 神社

長崎県長崎市の山王神社は、原爆投下の生々しい傷跡を今に伝える神社です。

-->

長崎県長崎市の安産祈願 山王神社

神社の前身である山王権現社ができたのは寛永15年(1638)、島原の乱後までさかのぼります。

のちに鎮圧側の幕府軍総大将となった松平伊豆守信綱が帰途の折この地を通り、辺りの景色が近江比叡山のふもとに似て、また地名も同じく坂本であったことから、当地へ山王権現を勧請してはと勧めます。

これを長崎代官と奉行が計り、神を祀る建物をつくったのが始まりとされます。

正式に神社となったのは明治からで、社名も日吉神社と改められましたが、明治7年の台風被害で神社が荒廃してしまったため、氏子の強い要望により明治17年、皇大神宮と合祀されました。

このことから現在でも社名を「浦上皇大神宮」と称することがあります。

そして昭和20年8月9日。長崎に原爆が投下され、爆心地から800メートルの位置にあった神社は大損害を受けます。

片足だけが奇跡的に立ち残った「二の鳥居」、原爆の熱線に焼かれながらも命をながらえた「被爆クスノキ」。これらは当時の長崎市内の様子を今に伝える数少ない被爆遺構であり、いつしか神社の、そして平和の象徴となりました。

そのクスノキを今後も保護していこうと「守る会」では「タヌキ手ぬぐい募金」を行っています。ご協力いただいた方に社務所でかわいいタヌキのイラスト手ぬぐいが授与されるそうです。

山王神社では、安産祈願のご祈祷をしていただけます。事前に電話での予約が必要です。

受付時間は午前10時から午後3時まで。ご祈祷は毎日受け付けています。予約の際に初穂料の相場や腹帯の扱いについても聞いておきましょう。


山王神社詳細

http://sannou-jinjya.jp/

山王神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒852-8102 長崎県長崎市坂本2-6-56
電話番号:
095-844-1415
受付時間:
10:00 から 15:00
祈祷料:
お問い合わせ
最寄り駅:
JR浦上駅下車徒歩10分
JR路面電車(赤迫行き)大学病院前下車 徒歩6分
駐車場:
有 無料
公式サイト:
http://sannou-jinjya.jp/

山王神社周辺のグルメ・おすすめランチ

現在表示できる情報はありません。

スポンサーリンク
関連記事