秋田県秋田市の安産祈願 – 彌高神社 (いやたかじんじゃ)

秋田県秋田市にある観光スポットとしても名高い千秋公園は、市民のみならず県民憩いの場。そんな広大でみどり豊かな公園内にある彌高神社があります。

名高い千秋公園の中にある 彌高神社

御祭神は、江戸時代に実在した人物で、国学者であった平田篤胤大人命(ひらたあつたねうしのみこと)と、その弟子であった佐藤信淵大人命(さとうのぶひろうしのみこと)です。

平田篤胤は、国学の四大人(こくがくのしたいじん)のうちの一人で、多くの著書を残し、その思想はやがて「尊王攘夷運動」へもつながるほどで、幕末の人々に多くの影響を与えた人物です。

創建は明治14年。平田神社としてスタートし、明治42年に、佐藤信淵を共に祀ることにした際に、名前を現在の彌高神社に変えました。

そして大正5年に、現在の場所である千秋公園内に移築し現在に至ります。秋田県の学問の神様として信仰があつく、また彌高神社のロケーションが好評で、結婚式にも人気のある神社です。

秋田県秋田市の安産祈願 彌高神社

彌高神社では、安産祈願の祈祷は随時受付が行われています。体調の変化が激しい妊婦さんにはありがたいですね。

祈祷の受付は9:00~16:00です。腹帯もいただけますが、ご自身で準備されていっても、一緒に祈祷をうけることができます。

初穂料は神社に直接お問い合わせください。目安としては、5千円~1万円を見ておくと良いでしょう。

神社すぐ横には、和風の雰囲気が残されたフレンチレストラン「千秋亭」があります。安産祈願の後に、ご家族とご一緒に楽しめるランチスポットとして定評のあるレストランです。「千秋亭」内は、カーペットが敷かれており、振動に敏感な妊婦さんにも、大変優しいレストランです。


彌高神社へ実際に行った方の口コミ

口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 1 口コミ
by彌高神社・安産祈願の口コミ
5千円包みました

初穂料に決まりはありませんが5千円包みました。服装は夫はスーツ、私は紺のマタニティワンピースで参加しました。神社内に待合室のような場所があり、祈祷までしばらく待っていました。祈祷には実家の両親も一緒に参加してもらいました。祈祷してもらった後、神社からさらしの復帯、御守りと戌の置き物等が入った授与品を頂きました。

その後は隣接するフレンチレストラン千秋亭で食事会をしました。千秋公園の景色も楽しめてとても思い出に残りました。

彌高神社詳細

http://www.iyataka-jinja.jp/

彌高神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒010-0876 秋田県秋田市千秋公園1−16
電話番号:
018-832-4496
受付時間:
9:00 から 16:00
祈祷料:
お問い合わせ
最寄り駅:
秋田駅より徒歩13分
車でのアクセス:
秋田中央ICより16分
駐車場:

北駐車場は土曜日・日曜日・祝日のみ駐車可
公式サイト:
http://www.iyataka-jinja.jp/

彌高神社周辺のグルメ・ランチ情報

彌高神社周辺のグルメ・ランチ情報です。スマホでレストランの予約、空席状況の確認などができます。お得なクーポンがあるお店もあります。


千秋亭

平均予算:昼:3,000円 夜:8,000円


ポッポ 秋田市

平均予算:1000円~1500円


ラパウザ La Pausa 秋田駅前店

平均予算:昼800円、夜1200円


パセリ 秋田

平均予算:2500円


和食ダイニング 我楽

平均予算:4000円~5000円


札幌かに本家 秋田店

平均予算:5500円

スポンサーリンク
関連記事