fbpx

宮城県仙台市の安産祈願 – 大崎八幡宮 (おおさきはちまんぐう)

宮城県仙台市に位置する大崎八幡宮は、その社殿が国宝に指定され、安土桃山時代の建築様式を今に伝えている神社です。

社殿が国宝に指定されている 大崎八幡宮

神社によると創建は平安時代にさかのぼり、かの坂上田村麻呂公が宇佐八幡宮を岩手に勧請して創建した鎮守府八幡宮が前身となるようです。

室町時代に奥州管領であった大崎氏により自らの本拠である現・大崎市に守護神として移されたため、俗に大崎八幡宮と呼ばれるようになりました。明治以降は一時「八幡神社」と称していましたが、平成9年に八幡宮へと戻りました。

国宝である社殿は当時豊臣家に仕えていた当代随一の匠たちにより建てられたもので、桃山時代の特色にあふれた黒色のたたずまいは、当地を治めた伊達家の威光も表す豪華さとなっています。

神社は昔から安産に加えて必勝を祈願する場としても信仰されてきました。

現在でもJリーグ1部のベガルタ仙台をはじめ、仙台をホームタウンとするプロスポーツチームが正月の年初参拝に訪れているほか、受験生からも合格必勝の神社として地元ではよく知られています。

宮城県仙台市の安産祈願 大崎八幡宮

大崎八幡宮では、安産祈願のご祈祷をしていただけます。一般の方の予約は必要ありません。受付時間は午前9時から午後4時まで。本殿脇の祭儀棟に直接お越しください。

初穂料は5千円から。腹帯については各自で用意され、当日神社にお持ちください。受付で預かり、お祓いしていただきます。

なお大鳥居から入る神社参道には長い階段があるのですが、車を奥の駐車場に停めると階段を上がらなくてすむとのことです。

普段は静かで雰囲気のいい神社ですが、日時によってはたいへんに混雑することがありますので、計画的にお出かけください。

妊婦さんに優しい!東北地方でマタニティプランのある温泉宿
関連記事:
妊娠中の旅行におすすめ!マタニティプランがあるお宿8選~東北編

大崎八幡宮へ安産祈願に行った方の口コミ

口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

戌の日の安産祈願
平均評価:  
 1 口コミ
by大崎八幡宮・安産祈願口コミ
良い経験ができました

安産祈願は、大切な妊婦の行事だと思い、母と一緒に地元の有名神社に行きました。



祈祷料をお支払いして、腹巻を持参してお祓いしてもらいました。帰りに安産祈願セットのようなものを頂きました。中には、お札や御守り、日本酒などが入っていました。



出産は大変でしたが、良い経験になったと思います。

大崎八幡宮の詳細

http://www.oosaki-hachiman.or.jp/

大崎八幡宮の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒980-0871 宮城県仙台市青葉区八幡4丁目6
電話番号:
022-234-3606
受付時間:
9:00 から 17:00
祈祷料:
5千円から

駐車場:
有り
公式サイト:
http://www.oosaki-hachiman.or.jp/

大崎八幡宮周辺のグルメ・おすすめランチ

大崎八幡宮周辺のグルメ・ランチ情報です。スマホでレストランの予約、空席状況の確認などができます。お得なクーポンがあるお店もあります。


いわま亭

平均予算:昼2000円/夜3000円


Di VERDE 八幡店

平均予算:1500円(通常平均)3000円(宴会平均)900円(ランチ平均) 


コリアンダイニング マウン 仙台

平均予算:300円~600円


玄武 柏木

平均予算:昼800円/夜1500円


Curry&Cafe SAMA 大学病院前店

平均予算:昼990円/夜990円

スポンサーリンク
関連記事