ラブグラフのマタニティフォト撮影でお宮参り撮影が無料になる?!詳細を解説!

出張撮影のラブグラフではマタニティフォトを撮影するとお宮参りの撮影が無料になるというキャンペーンを開催しています。出張撮影なので自宅などいつも過ごしている空間での撮影が可能。家族での撮影はもちろん、旦那さんとの二人きりで撮影することができます。限定30組のみの限定なので、気になる方はお早めに。

ラブグラフマタニティフォトキャンペーン詳細や申し込みの流れ

ラブグラフマタニティフォトキャンペーン詳細や申し込みの流れ

このキャンペーンはラブグラフでマタニティフォトを撮影するとお宮参りの撮影が無料になるというとてもお得なキャンペーンです。マタニティフォトの撮影を考えている方は、赤ちゃんが生まれてすぐのニューボーンフォト、フォーマルなお宮参りや百日祝い、最近人気のハーフバースデーの撮影なども考えているのではないでしょうか?その中の一つ、お宮参りだけでも無料になるのは嬉しいですよね。

ラブグラフの出張撮影の料金はスタンダードプランで1回19,800円です。50枚以上のデータや出張料も含まれる料金プラン。マタニティフォトでこのプランを選択すると、お宮参りも同じプランが無料になります。

このキャンペーンの申し込みから撮影、お宮参り撮影無料のクーポンコードの受け取りまではこのような流れになります。

  1. ラブグラフの公式サイトでマタニティプランを申し込む際、サイトに掲載されているキャンペーンコード(AHW5-SPFC-GSCS)を入力する
  2. 支払いやヒアリングシートなどの入力を完了する
  3. マタニティフォトのカメラマンから連絡があり詳細を打ち合わせする
  4. 撮影地の確認や撮影許可が必要な場合は許可の申請を行う
  5. 撮影をする
  6. 撮影から一週間以内にカメラマンから納品
  7. データを受け取り、納品が完了した時点でお宮参りの撮影が無料になるクーポンコードを受け取れる

クーポンコードを入力して予約後に撮影、納品後にお宮参りが無料になるクーポンコードが発行されます。マタニティフォトの撮影を申し込んだ日から1年間有効となりますので、妊娠7ヶ月頃にマタニティフォトを申し込んだ場合、赤ちゃんが8~9ヶ月頃まで撮影が無料となります。

お宮参りは男の子が生後31日目、女の子が32日目といわれていますが、地域によって違いもあり、体調などを考慮しながら調整するのが一番です。百日祝いと一緒にする場合もありますので、生後8ヶ月頃まで時間の余裕があれば、写真撮影の機会は作れそうですね。

キャンペーンは先着30組限定です。マタニティフォトやお宮参りの撮影を考えているなら、終了前にチェックしてみてくださいね。

ラブグラフの出張撮影サービスとは

ラブグラフの出張撮影サービスとは

ラブグラフの出張撮影には3つのプランが用意されていますが、今回キャンペーンの対象となっているのはスタンダードプランです。スタンダードプランにはこのような内容のサービスが含まれています。

  • データはすべて受け取り可能 50枚~
  • カメラマン指名可能
  • 全国どこでも好きな場所で撮影可能
  • カメラマンの出張料
  • 1~2時間程度の撮影
  • 色や汚れなどの画像修正・レタッチ

ラブグラフのスタンダードプランでは1~2時間程度の撮影で50枚以上の画像データを受けとることができます。撮影状況にもよりますが、平均で100枚前後の納品となっています。あらゆる表情で写真が撮れるので、年賀状や写真集、アルバムなどさまざまな用途で使用することができます。

予約時にカメラマンの指名も可能です。マタニティフォトやお宮参りの撮影であれば、カメラマンのプロフィールや自己PRを見て、経験がある人を選ぶと良いでしょう。スムーズに撮影が行われるはずです。カメラマンによっては衣装を用意してくれる場合もあるので、必要な場合はその点もチェックしておくと良いでしょう。

また、全国どこでも撮影が可能です。選んだカメラマンが対応している地域であれば出張料も費用に含まれていますので、19,800円の他に料金はかかりません。もちろん自宅での撮影もOK。体調が不安定な妊婦さん、いつも過ごしている空間でリラックスして撮影したいという方には出張撮影はぴったりのサービスです。

マタニティフォトやお宮参りの出張撮影のメリット、スタジオ撮影との違いとは

マタニティフォトやお宮参りの出張撮影のメリット、スタジオ撮影との違いとは

マタニティフォトやお宮参りの記念写真撮影というと、スタジオでの撮影を思い浮かべる人も多いはず。もちろん、スタジオ撮影でも素敵なセットや衣装があり、素敵な写真を残すことができますが、出張撮影にもこのようなメリットがあります。

  • いつも過ごしている場所での撮影が可能なので自然な表情を残せる
  • 体調が不安定な場合など、自宅での撮影が可能
  • お宮参りのなどの場合は撮影スタジオまでの移動を省略できる
  • 飾りつけやセットなど、自分たちの好みで用意できる
  • 商品購入などの余計な料金がかからない

いつも過ごしている空間では自然な表情が出やすくなります。スタジオ撮影の場合は緊張して落ち着かない、子どもが慣れない、などのケースも考えられるでしょう。出張撮影の場合は自宅やいつも慣れている場所での撮影ができるため、自然な表情も撮りやすくなります。

特に妊娠中など体調が不安定な時は、混み合っているフォトスタジオでの待ち時間も辛いかもしれません。お宮参りで小さな赤ちゃんと一緒の場合は、神社へ行った後にフォトスタジオに移動するのも大変ですよね。出張撮影の場合は待ち時間や移動時間も省略できるため、小さな赤ちゃんがいる場合や、体調が不安定な妊娠中や産後すぐの体にはスタジオ撮影よりも楽といえます。

また、出張撮影であれば自宅で好みのセットを作ることも可能。ガーランドや衣装などを好みのものにする、手作りにすることも可能。世界に一つだけのセットを作ることができます。

出張撮影のメリット

出張撮影サービスはデータだけのお渡しになるので、プリント代やアルバム代などの商品料金がかかることもありません。料金システムがわかりやすいため、後々「いろいろ頼んだらびっくりするほど高くなってしまった!!」ということがありません。スタジオ撮影をした方は、「ついつい、買ってしまった」という経験がある方もいるのではないでしょうか?出張撮影の場合はデータのみの納品となるため、アルバムや写真集、プリントが必要な場合は別途自分で必要な分だけ頼むことが可能です。

このように、出張撮影には妊婦さんや小さな赤ちゃんにとってさまざまなメリットがあります。出張撮影でいつもの家族の表情をカメラマンに残してもらうのも良いですよ。マタニティフォトの撮影を考えているなら、お宮参りの撮影も無料になるラブグラフのキャンペーンの利用も考えてみてくださいね。経験豊富なカメラマンがきっと素敵な写真を残してくれるはず。

スポンサーリンク
関連記事