福岡県久留米市の安産祈願 – 全国総本宮 水天宮 (すいてんぐう)

久留米にある水天宮は、全国の水天宮の総本山です。壇ノ浦の戦いで命を落とした安徳天皇、二位の尼(平時子:平清盛の妻)と高倉平中宮(平徳子:平清盛の娘、安徳天皇の母)、天御中主神が祀られています。

-->

福岡県久留米市の安産祈願 全国総本宮 水天宮

福岡県 水天宮

福岡県 水天宮

水天宮は高倉平中宮につかえていた官女 按察使局伊勢(あぜちのつぼね いせ)が、平家の弔いのために建てた神社です。

安産のご利益は平家を支えた女性たちを祀っていることと、天御中主神の別名「天之水分神:あめのみくまりのかみ」から「御子守り」に転じて子供の守り神とされたことが関係しているとされています。

福岡県 水天宮

福岡県 水天宮

ご祈祷は年中行事の時間をさければ、随時受付しています。事前予約は必要ありません。

社頭事務所もしくは御守所で受付を行えば御本殿に案内してくれ、ご祈祷は30分ほどで終わります。

腹帯を持っていけば初穂料5000円で祈祷していただけます。7000円で腹帯も付いてきますが、布タイプの腹帯なのであまり実用的ではないようです。

ご祈祷が終わったら御札、御守、金平糖、八女茶をいただくことができ、戌の日限定で親子御守をいただくことができます。

福岡県 水天宮

福岡県 水天宮

本殿の周りには水天宮の創始者である按察使局伊勢命が祀られている「千代松神社」と、安産の神である鵜葺草葺不合命(うがやふきあえずのみこと)が祀られている「水神社」などがあります。こちらにも足を運んでみてはいかがでしょうか。


水天宮へ実際安産祈願へ行った方の口コミ

水天宮ここは、全国の水天宮の総本宮。総本宮というので、大きな神社を想像しておりましたが、意外とこじんまりとした神社でした。

参拝祈願の他、通信祈願もできるようです。私は参拝したのですが、予約は不要で、受付はお守りを売っている所で行います。

初穂料は5000円からで、腹帯を買う場合は7000円からでした。腹帯の持ち込みも可能です。ご本殿で祈祷していただけます。祈祷時間は10、15分だったように感じました。

平日でもひっきりなしに妊婦さんが来て、次々と祈祷が繰り返し行われていました。腹帯、安産お守りの他、水天宮お守り(飲める紙が入っています)、巾着型の「親子守」、お札、八女茶がもらえました。(親子守は参拝の方のみだそうです)

水天宮福岡の中でも有名な水天宮へ安産祈願に行ってきました。戌の日に祈願したかったのですが、仕事の都合上ずらして行く事に。ネットで見ると祈願者が全国から集まるので人混みを覚悟して行くと、私たち夫婦のみでした。すぐに2人だけで祈祷してもらい、あっという間に終わりました。

戌の日をずらすと人はかなり少ないので、体調が悪い方などにオススメです。祈願料は5000円で、祈祷後にオリジナルの腹帯と安産お守りと親子お守りを頂きました。服装は妊娠中の為、体に負担かからないワンピースとバレエシューズで行きました。祈祷する際、靴を脱いで中に上がるので脱ぎやすい靴がいいと思います。また目の前に筑後川が見えて景色もよかったです。

水天宮詳細

水天宮の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒830-0025 福岡県久留米市瀬下町265
電話番号:
0942-32-3207
受付時間:
9:00 から 16:00
ご祈祷料金:
5000円
最寄り駅:
JR久留米駅より徒歩10分
アクセス:
久留米ICより20分
駐車場:
有 (無料200台)
公式サイト:
http://www.suitengu.net/

水天宮周辺のグルメ・ランチ情報

福岡県久留米市、水天宮周辺のランチ、グルメ・レストラン情報です。スマホからレストランの空席状況や予約ができます。割引のあるクーポンも忘れずに前もって印刷しておきましょう。


はなの舞 JR久留米駅前店

平均予算:【通常】2500円 【宴会】3000円 


チャイナ 梅の花 久留米店

平均予算:4000円(通常平均) 4000円(宴会平均) 1800円(ランチ平均)


ピッツェリーア タベルナ石

平均予算:ランチ:1,200円 ディナー:2,000円~


和炭ダイニング 寛龍 かんりゅう

平均予算:3500円前後


惣吉 そうきち 久留米

平均予算:5000円前後


ミノ連合

平均予算:2500円~3000円

スポンサーリンク
関連記事