熊本県山鹿市の安産祈願 – 相良寺 (あいらじ)

熊本県山鹿市に位置する相良寺は、安産子授けのご利益で知られる天台宗のお寺で、地元では「相良観音」と呼ばれ親しまれています。

熊本県山鹿市の安産祈願 相良寺

寺の歴史はたいへん古く、今から1200年以上前の平安時代に天台宗の開祖である最澄上人によって開かれました。山号の「吾平山」には「自らの気持ちを穏やかに保つ」という意味があるのだそうです。

寺には二つの名物があります。まずひとつ目はご本尊の「千手観音像」です。身の丈が六尺(1.8メートル)に及ぶ立派なもので、木像座像の千手観音としては日本最大級とされています。

ちなみにこの「千手」というのは、観音様の空いているお手が40本あり、1本の手で25通りのことができてしまうことから「千手」と呼ばれるのだそうです。

もうひとつは「アイラトビカズラ」という木です。なんとこの木は日本でここでしか見られない貴重なものです。中国原産のマメ科の植物で、国の特別天然記念物に指定されています。

この木にはある言い伝えがあります。その昔、平家方の武将菊池隆直らがこの地にこもっていたところを、源氏方の武将緒方三郎惟栄が攻め入り、寺は焼失してしまいます。

ところがご本尊の千手観音は難を逃れたばかりかアイラトビカズラに姿を変え、つるで敵の馬に絡みつき、落馬した武将を討ち取りました。その武将こそが緒方三郎だったというのです(諸説あり)。

相良寺では、第61代朱雀天皇の皇后様にも御利益があったという安産祈願のご祈祷をしていただけます。

わざわざ皇室から勅使がやってきたという祈願を希望される方は、まず寺まで直接お問い合わせください。その際、祈願料、腹帯の扱い等についても聞いておきましょう。


相良寺詳細

相良寺の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒861-0412 熊本県山鹿市菊鹿町相良370
電話番号:
0968-48-9144

祈願料:
お問い合わせ
車でのアクセス:
九州自動車道菊水インターを下りて左折
山鹿温泉方面に進み国道325号線を直進し鹿本町来民交差点を左折菊鹿町方面へ
駐車場:
有 
公式サイト:
http://www.tendai924.com/airaji/

相良寺周辺のグルメ・おすすめランチ

現在表示できる情報はありません。

スポンサーリンク
関連記事