宮崎県西都市の安産祈願 – 都萬神社 (つまじんじゃ)

天孫降臨で降り立った「邇邇芸命(ににぎのみこと)」と「木花開耶姫命(このはなさくやひめ)」が結婚し、新婚生活を送った場所とされているのが都萬神社(つまじんじゃ)がある宮崎県西都市です。

「都萬」が「妻」となったといわれる 都萬神社

都萬神社のご祭神は木花開耶姫命で、「都萬」は「妻」が変化した名称とされています。

その歴史は古く「続日本後記」の中にすでに記載されていました。

現在も日本初の結婚式を再現する神事が行われており、縁結びの神様として信仰されています。

また、木花開耶姫命は夫に浮気を疑われた際に身の潔白を証明するために、燃え盛る産屋で出産したという逸話が残っている女神です。強い母親の一面から、安産や子育てのご利益があると信じられてきました。

宮崎県西都市の安産祈願 都萬神社

安産祈願の時にご祈祷を希望される場合は、事前に連絡を入れてから参拝しましょう。

都萬神社に樹齢1200年のクスノキ「妻のクス」があるのですが、過去2回幹の空洞部分が燃えたにもかかわらず今も成長を続けています。その強さは木花開耶姫命を連想させます。

境内には台風で折れたクスノキの一部が奉納されており、その木洞を通り抜けると願いが叶うといわれています。
また、都萬神社は「日本清酒発祥の地」とされています。

これは母乳が足りなくなった木花開耶姫命が皇子に甘酒を飲ませ育てたという逸話が残っているからです。

他にも都萬神社から出発する「記紀の道」は、木花開耶姫命が新婚生活を送った「八尋殿」、出産した「無戸室」、皇子の産湯になった「児湯の池」、そして夫婦のお墓へと続いています。

安産祈願の後に祈願した神様の足跡をたどっていけば、よりご利益がありそうですね。


都萬神社詳細

都萬神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒881-0033 宮崎県西都市妻1
電話番号:
0983-43-1238
受付時間:
8:30 から 17:00
祈祷料:
お問い合わせ
最寄り駅:
JR「宮崎駅」からバス停「デパート前」→「西都バスセンター」→「都萬神社前」下車
車でのアクセス:
東九州道西都ICから10分 3km
駐車場:
有 無料 30台
公式サイト:

都萬神社周辺のグルメ・おすすめランチ

都萬神社周辺のグルメ・レストラン情報です。

スポンサーリンク
関連記事