宮崎県宮崎市の安産祈願 – 江平子安観世音

宮崎県宮崎市にある「江平子安観世音」は、戌の日になると安産祈願のご祈祷を求めて多くの方が列を作る人気の寺院です。

戌の日の安産祈願で知られる 江平子安観世音

創建は約300年前、谷口丹後入道宗須という高僧によって開かれました。

子安観音とは安産や子供の成長を守護してくれるという観世音菩薩で、古くから産前・産後に多くの女性が参拝に訪れていました。

江平子安観世音のご祈祷の受付は少し変わっていて、当日の午前6時から仮受付を行う必要があります。

本受付は午前9時から、ご祈祷は午前9時20分から始まるのですが、多くの安産希望があるため早めに受付に行くことをおすすめします。

早い方は朝の2時から4時の間に並び始めるらしく、混雑時は仮受付直前に並ぶと時間がかなり下がる可能性があります。

近くに住んでいる方は一度自宅に戻ることも多いようです。

宮崎県宮崎市の安産祈願 江平子安観世音

受付をすると祝儀袋を無料でいただけるので、ご祈祷料を入れて持参しましょう。

お守りは別で初穂料が必要です。

腹帯は何枚でも持参されてよいそうですが、黒の腹帯は避けるようにしてください。

江平子安観世音の僧侶は女性の方なのですが、安産祈願で多くの方が訪れる理由はここにあります。

一組ずつ丁寧にご祈祷していただけるのですが、ご祈祷の最中にその人に合った色々なアドバイスをいただくことができるのです。体の不調や性格など、不思議と当たっていると大評判。

悪いところはしっかり祓ってもらえ、小さなお子さんがいる場合は頭がよくなるようになど合わせて祈念してもらえます。

ご祈祷が終わると朱印を押した腹帯を戻していただけるのですが、乾くまでは重ねないように注意しましょう。

早朝が苦手な方は少し躊躇されるかもしれませんが、ご祈祷を受けられた方は大満足で帰られる人気の寺院です。


江平子安観世音へ安産祈願へ行った方の口コミ

口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 1 口コミ
by江平子安観世音・安産祈願の口コミ
道がわかりにくいです

街中にある小さなお寺さんです。着くまで道が分かりづらく狭いです。ですが、とても人気の安産祈願のお寺なので朝早くから予約をしに行かないといけません。予約をしたら、また家に帰ったりと用事を済ませて時間になったら来たらいいです。

安産祈願のお守りもあります。待合室は椅子も用意してあり、家の中なので暑くもなく寒くもないです。あとから聞いたのですが、こちらの住職さんは生まれてくる赤ちゃんの性別を当てることができるそうです。私は後から聞いたので、直接確認することはできませんでしたが、友達は当たったと言っていました。

江平子安観世音詳細

江平子安観世音の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒880-0051 宮崎県宮崎市江平西1丁目5−35
電話番号:
0985-29-6544
受付時間:
仮受付6:00 本受付9:00
祈祷料:
5千円
最寄り駅:
JR宮崎駅から徒歩25分
駐車場:
有 無料
公式サイト:
http://ehira-koyasu.or.jp/

江平子安観音周辺のグルメ・おすすめランチ

江平子安観音周辺のグルメ・レストラン情報です。クーポンも忘れずに前もって印刷しておきましょう。


幸加園 本店

平均予算:4000円~5000円


merry gate

平均予算:1500円


いちりゅう 本店

平均予算:2500円


創作料理と鉄板焼き 竹彩 ガーデンテラス宮崎

平均予算:Lunch:2160円~/Dinner:6480円~

スポンサーリンク
関連記事