奈良県桜井市の安産祈願 – 三輪明神 大神神社 (おおみわじんじゃ)

大神神社 (おおみやじんじゃ) は神の宿る山として信仰されている「三輪山」をご神体としています。三輪明神や三輪神社という名でも親しまれています。本殿がなく直接ご神体を拝むこの神社は、古代日本の信仰が残っており日本最古の神社といわれています。

日本最古の神社 三輪明神 大神神社

奈良県 大神神社

奈良県 大神神社

三輪山については古事記・日本書紀に記されていて、祭神である大物主大神(おおものぬしのおおかみ)が国造りを行うために三輪山に祀られることを望んだとされています。

そのため、三輪山の頂上の岩には大物主大神が鎮座しているとされており、立ち入りを禁止されていました。今では入山ができるようになっていますが、木や草を取ることは現在でも許されていません。

奈良県 大神神社

奈良県 大神神社 二の鳥居

今も昔も信仰されている聖地であるため、心願祈願で訪れる人は多いようです。

神社の境内の右側に「巳の神杉」と呼ばれる大きな杉の木があります。祭神である大物主大神が白蛇の姿で現れるとされていることから、願い事も丸のみしてくれるようにと卵をお供え物としています。

大神神社では蛇のことを「巳(み)さん」と呼んで、幸福を運んでくれると信じられています。

奈良県桜井市の安産祈願 三輪明神 大神神社

奈良県 大神神社

奈良県 大神神社 大鳥居

ご祈祷を希望される方は参集殿で当日受付になります。受付時間に参集殿へ行きましょう。

初穂料は4千円からですが、1万円以上だとお神楽祈祷という巫女さんの神楽舞の奉納と玉串(たまぐし)を直接ご神前に奉納することができます。

家族全員にじっくりご祈祷していただけるので、時間は少しかかるようです。丁寧なご祈祷をしていただけるということで、充実した気持ちを感じることができると評判です。

ご祈祷の流れなど詳しいことが公式サイトで説明されているので、気になる方は参考にされてください。

腹帯は持参されると御朱印を押していただけますし、神社でいただくこともできます。

境内にある「夫婦岩」は夫婦円満のご利益があるとされていますし、参集殿の中にある「なで兎」はなでると願い事を叶えてくれるといわれています。

参拝の際には日本有数の聖地で、清々しい気分を感じられてください。


奈良県 大神神社

奈良県 大神神社 夫婦岩

大神神社へ実際に安産祈願へ行った方の口コミ

口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 1 口コミ
by大神神社・安産祈願の口コミ
腹帯もお祓いしてもらえます

大神神社へ安産祈願に行ってきました。大神神社は安産祈願としてあまり有名ではないですが、きちんと祈祷もしてくれて腹帯にも朱印を押してくれるのでかなりのオススメです。

大阪から車で1時間くらいで行けます。駐車場も無料駐車場があるので混んでいる日も安心して行けます。腹帯も昔ながらのさらしの白い腹帯でなくてもお祓いしてもらえます。

私はベルト型の黒い腹帯を持っていきましたが内側のところにきれいに朱印してくれました。祈祷も4千円からしてくれますし、一人ひとり丁寧に祈祷してくれます。また祈祷中は腹帯をひざの上に置いておきます。

家族4人で行きましたが全員一緒に祈祷してくれます。全部で1時間くらいゆっくり丁寧にしてくれてすごい充実してます。最後に御下がりの品をいただいて終わりました。

大神神社詳細

大神神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒633-0001 奈良県桜井市三輪1422
電話番号:
0744-42-6633
受付時間:
9:00 から 17:00 予約は必要なし
祈祷料:
4千円、1万円
最寄り駅:
JR三輪駅から徒歩5分
近鉄桜井駅よりバス「三輪明神」下車
駐車場:
有 無料 400台
公式サイト:
http://oomiwa.or.jp/

大神神社周辺のグルメ・ランチ情報

奈良県桜井市にある大神神社周辺のグルメ・ランチ情報です。


餃子の王将 奈良桜井店

平均予算:800円(通常平均)


かっぱ寿司 奈良桜井店

平均予算:900円

スポンサーリンク
関連記事