佐賀県佐賀市の安産祈願 – 男女神社 (なんにょじんじゃ)

佐賀県佐賀市に位置する男女(なんにょ)神社は、感謝と癒やしの場として地元に親しまれる歴史ある神社です。

-->

鎌倉時代に創建された 男女神社

神社によると創建は鎌倉時代にさかのぼり、近くにあった光明寺というお寺の座主が代々この男女神社の神座も務めていたという面白い記述が古い文献に残されているそうです。

当時はたいへん規模の大きな神社で、周囲にある「馬場」のつく地名は、そこまでが神社の敷地内であったことを意味しているといいます。

また戦国時代には豊後・大友氏と肥前・龍造寺氏が争った「今山の合戦」の舞台としても知られます。

大友氏の大軍6万に包囲された佐賀城から奇襲に跳び出したのは、龍造寺家家老・鍋島直茂。はじめは17騎で、今山に着いても700あまりの手勢でありながら、男女神社の西から大友軍の背後を突き、みごと総大将・大友親貞を討ち取りました。

この戦いで光明寺は焼失。男女神社も被害を受けたものの、佐賀藩の初代藩主で直茂を祖とする鍋島勝茂らによって再興されました。

佐賀県内には古くから伝わる舞や踊りが存在しますが、中でもよく知られる「佐賀面浮流」はこの今山の合戦を題材にしたものであるとされます。

佐賀県佐賀市の安産祈願 男女神社

男女神社では、安産祈願のご祈祷をしていただけます。一般の方は事前に電話による予約が必要(不在の場合には留守番電話へ)です。

初穂料は5,000円から10,000円の間がこちらの相場ということです。腹帯の扱い等については、予約の際にお問い合わせください。

神社には年間に80人ほどの方が子宝に恵まれたとお礼参りに訪れているそうです。また神社正面右には「参拝名簿」というものがあり、ここに書かれた願い事がかなうよう、神社で毎朝お祈りしてくださるそうです。


男女神社詳細

男女神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒840-0213 佐賀県佐賀市大和町大字久留間
電話番号:
0952-62-1951
受付時間:

祈祷料:
5,000円から

公式サイト:
http://nannyojinja.or.jp/

男女神社周辺のグルメ・おすすめランチ

現在表示できる情報はありません。

スポンサーリンク
関連記事