佐賀県武雄市武雄町の安産祈願 – 武雄神社 (たけおじんじゃ)

佐賀県武雄市に位置する武雄神社は、樹齢3,000年ともいわれる大きなクスノキがあることで知られる縁結びの神社です。

-->

樹齢3,000年の御神木がある武雄神社

神社の歴史をつづった「武雄神社本紀」によれば、三韓征伐からの帰途、神功皇后が武雄に船を止められたところ、船は御船山に化したので、同行していた住吉神と武内宿禰(たけうちのすくね)が山の南嶽に鎮座したのが話の始まりとされます。

ところが天平7年(735)、初代の宮司である伴行頼に武内宿禰からご神託が授けられます。いわく「船尾に住吉様がいて落ち着かないから、自分は違うところへ祀ってくれ。

そうすればこの地に末永く幸せが訪れるであろう」というなんとも微笑ましいご神託でした。

そこでさっそく行頼が朝廷にお願いをし、武内宿禰を主神とした武雄宮が創建されたのだそうです。

神社裏手の竹林を抜けた先には、ご神木「武雄の大楠」があります。高さ27メートル、根の周囲は26メートル。

根元は空洞になっており、12畳の広さがあります。全国でも6番目に大きなクスノキとされ、すべてのものを悠然と見下ろす姿には畏敬の念を抱かざるを得ません。

佐賀県武雄市武雄町の安産祈願 武雄神社

武雄神社では、安産祈願のご祈祷をしていただけます。一般の方は事前に予約されることをおすすめします。電話の受付は午前8時から午後7時まで、社務所受付は午前9時から午後5時までとなっています。

初穂料は5,000円から。腹帯は各自で持ち込んだものをいっしょにお祓いしていただけます。

またお帰りの際には、神社もうひとつの名所である「夫婦檜(ひのき)」のそばにある「安産祈願石」にもお参りして、神功皇后の安産御利益を受けておくことにしましょう。


武雄神社詳細

武雄神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒843-0022 佐賀県武雄市武雄町大字武雄5327
電話番号:
0954-22-2976
受付時間:

祈祷料:
5,000円から
最寄り駅:
武雄温泉駅から徒歩で15分
駐車場:
有 無料
公式サイト:
http://takeo-jinjya.jp/

武雄神社周辺のグルメ・おすすめランチ

現在表示できる情報はありません。

スポンサーリンク
関連記事