愛知県名古屋市の安産祈願 – 城山八幡宮 (しろやまはちまんぐう)

城山八幡宮は愛知県名古屋市千種区に鎮座し、厄除開運、必勝守護や家内安全、縁結び、安産守護にご利益があると古来より信仰されています。織田信行が白山比咩神社を勧請したのが始まりで、その後白山社や浅間社、山神社、一ノ御前社を合祀して1908年に新しく創建されました。

安産の神様も祀られている 城山八幡宮

城山八幡宮の主祭神は八幡神、応神天皇(おうじんてんのう)とその母で安産の神様でもある神功皇后(じんぐうこうごう)、そして仲哀天皇(ちゅうあいてんのう)の三柱です。

合祀神として炎の中で出産して安産の神様となった木花開耶媛命(このはなさくやひめのみこと)や国生みの神様、産みや子育てにご利益があるとされる伊邪那岐命(いざなぎのみこと)や伊邪那美命(いざなみのみこと)、そして縁結びの神様菊理媛命(くくりひめのみこと)や大山祗神(おおやまつみのかみ)の合計八柱が祀られています。

愛知県名古屋市の安産祈願 – 城山八幡宮

城山八幡宮での安産祈願に予約は必要ありませんが、祭礼などと重なる場合は受付ができない場合があるそうです。日程などは一度社務所に問い合わせてみると良いでしょう。電話やメールでお問い合わせを受け付けています。

予約制の特別祈祷というものもあり、こちらは完全予約制になります。3日前までの予約が必要となります。個別祈祷になり、初穂料は3万円からになります。

通常の祈祷は5千円から7千円、1万円、2万円などの初穂料になります。

当日の服装は特にかしこまったものである必要はありませんが、ラフすぎる格好、例えば半ズボンや素足などは避けましょう。

境内には「連理木(れんりぼく)」という名古屋市内最大のアベマキの御神木があります。一度別れた幹がまた重なり成長していった珍しい木であることから、夫婦円満、縁結びの御神木とされています。

安産祈願の後にはぜひ足をのばしてみてください。


城山八幡宮詳細

城山八幡宮の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒464-0045 愛知県名古屋市千種区城山町2丁目88
電話番号:
052-751-0788
受付時間:
9:15 から 16:00 予約は必要なし
祈祷料:
5千円、7万円、1万円、1万5千円、2万円、3万円、5万円、10万円
最寄り駅:
東山線覚王山駅徒歩7分
東山線・名城線本山駅徒歩6分
車でのアクセス:
名古屋ICより広小路通を西へ15分
駐車場:
有 無料
公式サイト:
http://www.shiroyama.or.jp/

城山八幡宮周辺のグルメ・ランチ情報

愛知県名古屋市にある城山八幡宮周辺のランチ、グルメ・レストラン情報です。安産祈願のご祈祷の後はご家族でゆっくりランチもいいですね。スマホから予約、空席状況が確認できます。


会席 小久保

平均予算:昼5250円/夜13000円


cafe est

平均予算:昼:850円 夜:1100円 飲み放題コース:1500円~


月見すし

平均予算:


カフェ アヤム kafe Ayam

平均予算:1000円


東京HoneyBee 本山店

平均予算:3500円(通常時) 4000円(宴会時)


フォーユー FOR YOU 本山店

平均予算:1100円

スポンサーリンク
関連記事