福井県敦賀市の安産祈願 – 常宮神社 (しょうぐうじんじゃ)

福井県敦賀市常宮にある常宮神社 (しょうぐうじんじゃ)は気比神宮の奥宮として知られている神社です。地域の方々からは「お産のじょうぐうさん」として信仰を集めています。

福井県敦賀市の安産祈願 常宮神社

常宮神社が「お産のじょうぐうさん」と呼ばれているのは、安産の神様として知られる神功皇后がこの地で御子の応神天皇を出産したためと伝えれれています。

神功皇后と仲哀天皇は夫婦の神様です。

氣比神宮には仲哀天皇が祀られているため、この常宮神社は氣比神宮の奥宮とされてきました。

毎年七月には仲哀天皇を納めた船神輿が海を渡り常宮神社の神功皇后に会いに行くという全国的にも珍しい神事が執り行われています。

また、神功皇后が三韓征伐の際、海路の無事を祈願したことからも、常宮神社は航海や漁業の守護神としても信仰を集めています。

常宮神社での安産祈願を希望される場合は事前に電話で連絡し、日程などを確認しましょう。


常宮神社へ安産祈願へ行った方の口コミ

口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 2 口コミ
by常宮神社・安産祈願の口コミ
3人の子どもの安産祈願

私は3人の子供の安産祈願はこちらでしました。祖母、母、姉が祈願をする時もこちらだった為です。祈願料には決まりはないようですが私の場合は5千円でした。腹帯も新しいものでなくて良かったので3人共同じ腹帯を使い、祈願をしてもらいました。
時間は30分くらいだったと思います。やはり安産祈願をしてもらうと気が引き締まります。生まれてくるまでの不安は消えませんがするのとしないのでは気持ち的にも変わってくると思います。今では3人の子供もそれぞれ無事元気に生まれすくすくと成長中です。無事に生まれた事を伝えにまたこの神社にも伺いました。

by常宮神社・安産祈願の口コミ
地元では「お産の祈祷といえばじょうぐうさん」

実家が敦賀市にあるので、地元では「お産の祈祷といえばじょうぐうさん」と言われている常宮神社で安産祈願をしました。

腹帯は西松屋で購入したものを持っていきました。市内からは少し遠いけど、海を見ながらドライブがてら向かえる神社で、神社の中には小さい鳥居と小川があったりして、自然豊かでとても景色がきれいな神社です。

祈祷料は5千円でした。カーディガンとワンピースを着て、ちょっとだけきれいめの服装で行きました。母も、祖母も代々常宮神社で安産祈願をしていて、無事出産しているので、とても安心感があり、心強かったです。

常宮神社詳細

常宮神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒914-0832 福井県敦賀市常宮13−11
電話番号:
0770-26-1040
受付時間:
9:00 から 16:00
祈祷料:
お問い合わせ
最寄り駅:
JR敦賀駅からコミュニティバス「常宮線」で「常宮」下車
車でのアクセス:
北陸自動車道敦賀ICから車で約15分
駐車場:
有 無料
公式サイト:

常宮神社周辺のグルメ・おすすめランチ

福井県敦賀市周辺のランチ、グルメ情報です。お得なクーポンや空席状況をスマホからも確認できます。


もつ番長

平均予算:3500円


笑兵衛

平均予算:3000円


あいろんまん

平均予算:昼680~1000円/夜2000円


すたみな太郎 敦賀店

平均予算:2037円


海鮮アトム 敦賀若葉店

平均予算:昼:1200円 夜:1600円

スポンサーリンク
関連記事