長野県長野市の安産祈願 – 善光寺

長野県長野市にある善光寺は江戸時代から「一生に一度は善光寺詣り」と言わる程たいへん有名なお寺。観光スポットでもある善光寺は全国から多くの人が祈願に訪れています。

長野県長野市の安産祈願 善光寺

年間約600万人の人が参詣すると言われる善光寺は本堂は国宝にも指定されています。1400年以上の歴史があり、安産祈願としてだけでなくたくさんの見所があるお寺です。

善光寺は全国でも珍しい無宗派の単立寺院です。そのため、宗派、男女を問わず全国から多くの方が訪れています。

善光寺は日本で一番古い仏様を本尊としているため、日本の仏教の根源であるとも考えられています。

日本にあらゆる仏教の宗派が誕生する前からあるお寺であることが、無宗派として長い間親しまれてきている理由であると言われています。

長野県 善光寺

長野県 善光寺

善光寺では厄除けなど様々な祈願を行っていますが、安産や子育て祈願もあります。
安産祈願は5千円、授与品としてお札と御守りをいただけます。

安産祈願に予約は必要ありませんが、祈願の時間が決まっているので間に合うよう15分から20分ほど前に受付を済ませる必要があります。なるべく時間に余裕を持って行くようにしましょう。

祈願は毎日5回、毎月28日の不動尊縁日は4回になっています。年末年始は祈願の時間も変わりますので詳細は公式サイトにてご確認ください。


善光寺へ実際に安産祈願へ行った人の口コミ

口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 1 口コミ
by善光寺・安産祈願の口コミ
腹帯持参で安産祈願

ちょうど5か月に入るころに母から腹帯をもらいました。戌の日が週末に差し掛かるタイミングで主人と一緒にたまたま私の実家(長野)にいく予定が入っていたので、その時に近くにある善光寺へ腹帯を持参して安産祈願へ行くことにしました。

初穂料は5千円で、ちゃんと封筒にいれて名前も書きいれて受付に出したのですが、特に封筒に入れる必要はなかったようです。服装は平服でも良いとのことだったので私はお腹を絞めつけないパンツスタイルで、主人も同様にラフすぎない平服で祈願にいきました。

祈祷は中央で炎を燃やし、他の交通安全などの祈願と一緒にご祈祷を受けました。厳かな雰囲気で終了して、最後にお札ももらい無事に腹帯に印も押してもらいました。最初はしきたりがわからなかったので、ちょっと不安でしたが結果、満足しています。

善光寺詳細

善光寺の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒380-0851 長野県長野市長野元善町492
電話番号:
026-234-0001
受付時間:
毎日5回奉修 9:00, 10:30, 11:30, 13:00, 14:30
毎月28日の不動尊縁日 4回奉修 10:00, 11:30, 13:00, 14:30
12/31は9:00, 10:30 のみ
1/1~1/5 は 10:00 から 15:00 1時間毎
祈願開始時間15~20分前に受付を済ませる
ご祈祷料金:
5千円
最寄り駅:
JR長野駅下車、善光寺口より路線バスにて「善光寺大門」下車
駐車場:
有 (有料)
公式サイト:
http://www.daikanjin.jp

善光寺周辺のグルメ・ランチ情報

善光寺周辺のグルメ・レストラン情報です。安産祈願の後はランチもしっかり楽しんで!
スマホから空席状況の確認やご予約できます。クーポンも忘れずに前もって印刷しておきましょう。


丸八たきや

平均予算:1200円


丸清

平均予算:【通常】1000円


善光寺宿坊 常住院

平均予算:昼2000円~/夜5000円~


茶房 いづみや

平均予算:500円


旬菜麺酒 つた弥

平均予算:昼900円/夜3000円


満留八 総本店

平均予算:昼3000円/夜4000円

スポンサーリンク
関連記事