新潟県新潟市の安産祈願 – 古町神明宮 (ふるまちしんめいぐう)

新潟県新潟市中央区に位置する古町神明宮は、県内で最も古い歴史のある神社のひとつとして多くの県民に参拝されています。場所は白山神社の東、細い通りの奥に位置し、街の中にあってそこだけ落ち着いた雰囲気を醸しています。

新潟スポーツファンの一大参拝メッカとしても親しまれる 古町神明宮

ご祭神は天照大御神(あまてらすおおみかみ)と豊受大神(とようけのおおかみ)で、戦国時代の天正19年(1591)に当地上杉家より米と社地2千坪が、また直江家より兼続公の真筆「高天ヶ原(たかまがはら)」の額と黒印書が寄進され、御師次太夫を神職に任命して創建されました。

ここに合祀されている船江神社の由緒はさらに古くて千7百年以上の歴史があり、「延喜式」神明帳(927)の中にもすでにその名を連ねています。

船江神社のご祭神は猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)と大彦命(おおひこのみこと)で、この2つの神社は安政5年(1858)、社殿再建の際に合祀されました。

平成25年には、ご当地の総合型スポーツクラブ「アルビレックス新潟」に所属する全チームの必勝を祈願して境内に白鳥神社が建立され、新潟スポーツファンの一大参拝メッカとしても親しまれています。

新潟県新潟市の安産祈願 古町神明宮

古町神明宮では安産祈願の御祈祷ができます。初穂料は5千円からで、申し込みはホームページの専用フォームか、電話・FAXで受け付けています。

また神社に来られない方のために、出張祈願や、遠方祈祷も可能です。遠方祈祷の場合、初穂料は同じく5千円からで、予約後にまず現金書留で納めます。

初穂料到着確認後に祈祷していただき、お札や授与品が送られます。詳しくは社務所までお電話でおたずねください。


古町神明宮詳細

http://niigata-shinmeigu.jp/

古町神明宮の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒951-8063 新潟県新潟市 中央区古町通1番町500
電話番号:
025-223-2309
受付時間:
9:00 ~ 17:30
祈祷料:
5千円 より
最寄駅:
JR新潟駅より13番線白山公園前バス停下車
車でのアクセス:
新潟バイパス桜木ICより古町方面10分
駐車場:

公式サイト:
http://niigata-shinmeigu.jp/

古町神明宮周辺のグルメ・おすすめランチ

古町神明宮周辺のランチ・レストラン情報です。スマホから空席状況の確認やご予約できます。クーポンも忘れずに前もって印刷しておきましょう。


オーベルジュ古町

平均予算:[ランチ] 2300円、[ディナー] 6000円


和風カフェ&バー ハートロック 占いルームやすらぎ

平均予算:ランチ500~1000円。ディナー3000~4000円


古民家イタリアン armonia アルモニア

平均予算:ランチ:1500円・2000円・2500円 ディナー:4000円~6000円


マリールゥ

平均予算:1500円

スポンサーリンク
関連記事