鳥取県米子市の安産祈願 – 賀茂 (かも) 神社

鳥取県米子市の賀茂神社は、米子で最も古い神社のひとつであり、「よなご」という地名発祥の場所でもあるとされています。

88歳にして子どもに恵まれたという話も伝わる賀茂神社

昭和の初めに河崎富衛という人がまとめた米子の起源によると、彼の先祖は富衛に対して「賀茂神社の境内にある古井戸は『よなご井』といってお前の産湯をいただいた井戸だ」と語っていたそうです。

これは重要な証言で、古くは神社のすぐ西まで湾が迫っており、そこには漁民の集落があったようで、人々が「米をとぐ」ために使っていた井戸を「よなぐ井」と呼んでいました。

その後海岸線が後退し、陸地が広くなるにつれてできた土地のことを、いつしか「よなご」と呼ぶようになったといいます。

また「米子」という漢字を当てたのは、飯山に砦を築いた戦国武将、吉川元春公が最初とされています。

また別の伝承によると、まだ当地が米子ではなく「賀茂の浦」と呼ばれていた時代、野田翁次郎という翁が神社に祈願したところ、なんと88歳にして子どもに恵まれたのだとか。

このあらたかな霊験が話題となり、翁の「八十八」にちなんで「米」、さらに転じて米子という地名が生まれたとする説もあるそうです。こちらの伝承の方が、安産祈願にはピッタリの感じです。

鳥取県米子市の安産祈願 賀茂神社

賀茂神社で安産祈願を希望される場合、神社ホームページからメールで仮予約の申し込みができます。メールに案内された本予約ページで手続きをして完了です。

初穂料はお気持ちで5千円から3万円程度ということです。ただし、祈願が終わってから「いくらか」と尋ねるのはいけません。あらかじめ、のし袋に包んで祈願前に納めましょう。

腹帯はご自分で用意されたもの(複数可)を持ち込めば、当日お祓いしていただけますので準備しておくといいですね。


賀茂神社詳細

http://www.kamoten.org/

賀茂神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒683-0823 鳥取県米子市加茂町2-212
電話番号:
0859-22-5780
受付時間:

祈祷料:
5千円から 
最寄り駅:
JR米子駅より徒歩10分
車でのアクセス:
山陰自動車道米子西ICから約5分
駐車場:
有 無料 10台
公式サイト:
http://www.kamoten.org/

賀茂神社のグルメ・おすすめランチ

賀茂神社周辺のグルメ・レストラン情報です。スマホから空席状況の確認や予約ができます。クーポンも忘れずに前もって印刷しておきましょう。


ぞうの食卓

平均予算:昼1000円/夜2000円


ペントラ・マンマ

平均予算:昼1000円/夜1500円


そば処 上代

平均予算:昼1000円/夜2500円


ビストロ・ド・スズキ

平均予算:〔1階〕1000円〔2階〕昼3000円夜5000円


キューナイン

平均予算:昼700円/夜700円


もつ鍋 椿や

平均予算:4000~6000円

スポンサーリンク
関連記事