群馬県前橋市の安産祈願 – 赤城神社 (あかぎじんじゃ)

前橋市富士見町赤城山に鎮座する赤城神社は、関東を中心に全国に300程ある赤城神社の本宮と推測されている一つの神社です。他の神社と区別するため、「大洞赤城神社(だいどうあかぎじんじゃ)」とも呼ばれています。

女性の願掛けにご利益がある 赤城神社

群馬県 赤城神社

群馬県 赤城神社

群馬県前橋市の赤城山頂、大沼の湖畔のある赤城神社は、神社に着くまでに通る赤い橋がとても印象的です。

女性の願掛けにご利益があると言われている赤城神社は近年パワースポットとしても注目集めています。

赤城山は古くから神様が住む山として信仰され、赤城神社はこの赤城山と湖が御神体とされています。神社の創建年は不明ですが、古代より山の赤城大明神、沼神の赤沼大神が祀られてきました。

赤城神社には多くの伝説が残されていますが、3人の美しいお姫様が登場する赤城姫の伝説は有名で、赤城神社で安産や子授け、縁結びなどの女性の願掛けをすると叶い、美人の娘が授かると言われています。

赤城神社は赤城山の山頂にあるため、到着までしばらく山道になります。車酔いなどしやすいと思いますので、つわりがある方は休憩をはさんだり、体に無理のないようにしましょう。

群馬県前橋市の安産祈願 赤城神社

群馬県 赤城神社

群馬県 赤城神社

赤城神社での安産祈願のご祈祷を希望される場合は、予約なしで直接社務所へ行き申し込むこともできますが、電話またはファックスで予約をすることも可能です。

戌の日の休みのや例祭の日などは待ち時間も長くなることが予想されますので、日程が決まっている場合は前もって予約しておいた方が良いでしょう。

祈願申込書は公式サイトからもダウンロードできますので、前もって書いておくと安心ですね。

受付時間は冬季と夏季で少し違ってきますのでご注意ください。

4月1日より11月30日までは午前9:30~午後4:30まで、12月1日より3月31日は少し短くなり、午前9:00~午後4:00までとなります。

初穂料は5千円からお気持ちとなります。初穂料により授与品が若干変わってくるそうです。

この辺りは観光スポットとなっていて、近年では外国人観光客も多く訪れている場所です。景色も大変美しい場所ですので、体調を見ながら軽く散策されてはいかがでしょうか。


赤城神社へ実際に安産祈願へ行った方の口コミ

口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 1 口コミ
by赤城神社・安産祈願の口コミ
車酔いしやすいかも?!

初めての妊娠で、妊娠5カ月の戌の日の週末に主人とでかけました。服装はマタニティの少しフォーマルな黒いワンピースを着用し、腹帯を持参しました。主人もジャケットを着用しました。

赤城神社は本堂までの赤い橋がとても荘厳な雰囲気を醸し出していました。池の周りには鯉が沢山泳いでおり、赤城神社の周りにはボートや観光客向けの食事処などがたくさんあり、賑わっていました。とても雰囲気があって、パワースポットとして有名な感じがしました。

ただ、赤城神社に着くまでの道中が山道なのでつわりがなくても、車酔いなどが起きやすいかもしれないので、休憩をとりながら、体調と相談しながらいくのがオススメです。

赤城神社詳細

赤城神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
群馬県前橋市富士見町赤城山4−2
電話番号:
027-287-8202
受付時間:
9:30 から 16:30 (4月1日より11月30日)
10:00 から 16:00 (12月1日より3月31日)
予約は必要なし
祈祷料:
5千円より
最寄り駅:
JR前橋駅より関越交通バスにて、富士見温泉経由、約1時間10分
土日祝日、直通バスあり
車でのアクセス:
関越自動車道 赤城インターより、国道353、県道4経由、約1時間
駐車場:
有 無料
公式サイト:
http://akagijinja.jp/

赤城神社神社周辺のグルメ・おすすめランチ

赤城神社周辺のグルメ・レストラン情報です。

スポンサーリンク
関連記事