東京都江東区の安産祈願 – 亀戸天神社 (かめいどてんじんじゃ)

東京都江東区の亀戸天神社は学問の神様、天満大神、菅原道真(すがわらみちざね)を祀り、毎年受験のシーズンには合格祈願で学生たちが多く訪れます。 「亀戸天神」、「亀戸天満宮」という名でも昔から親しまれています。

東京都江東区の安産祈願 亀戸天神社

東京都 亀戸天神社

東京都 亀戸天神社

学問の神様として親しまれ、境内からはスカイツリーも見える亀戸天神社は

境内には花園神社があり、道真の妻島田宣来子と14人の子供達が祀られています。安産、子宝、立身出世の守護神として信仰されているため、安産祈願で訪れる妊婦さんも多くいらっしゃいます。

学問の神様として有名な亀戸天神社ですが、安産のご利益もあるんですよ。

亀戸天神社での安産祈願に予約は必要ありません。受付時間内に受付に行き、住所や氏名などを記入すると本殿でご祈祷してもらえます。

初穂料は5千円で、おさがりの品として岩田帯、安産御守り、御札、ご神酒などがいただけます。

東京都 亀戸天神社

東京都 亀戸天神社

また亀戸天神社はお花がきれいな場所としてもたいへん有名です。本殿越しに見えるスカイツリーと季節ごとに咲く、梅、藤、菊の花は大変美しいですので、ぜひ一度訪れてみてください。

東京都 亀戸天神社

東京都 亀戸天神社


亀戸天神社へ安産祈願へ行った人の口コミ

口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 1 口コミ
by亀戸天神社・安産祈願の口コミ
安産や子宝のご利益もある

亀戸天神で安産祈願をしました。天神社なのですが、安産祈願もしてもらえるということなので妊娠5カ月になった頃、夫と二人で行ってきました。特に予約はしていきませんでしたが、受付で氏名などを書き、初穂料5千円を納めて祈祷してもらいました。

この神社に祭られている菅原道真公の奥さんには子供が14人もいて子宝に恵まれたそうで、学問や就職で有名な天神社ですが、安産、子宝のご利益もあるのだそうです。

服装は夫は襟付きのシャツにセーターとパンツ、私は青のワンピースにジャケットを羽織っていきました。特にかしこまった格好ではありませんでしが、いつもより少しきちんとした感じにしました。

亀戸天神社詳細

亀戸天神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒136-0071 東京都江東区亀戸3−6−1
電話番号:
03-3681-0010
受付時間:
9:00 から 16:00 予約は必要なし
祈祷料:
5千円より
最寄り駅:
総武線亀戸駅下車 北口より徒歩15分
総武線、地下鉄半蔵門線錦糸町駅下車 北口より徒歩15分
駐車場:
有 
公式サイト:
http://kameidotenjin.or.jp/

亀戸天神社周辺のグルメ・ランチ情報

東京都江東区にある亀戸天神社周辺のランチ、グルメ・レストラン情報です。


Cafe italiano LA STELLA

平均予算:2000円


梅よし鮨

平均予算:5000円(通常)


ピッツェリアグランデバッボ

平均予算:ランチ:1000 ディナー3000円


自然食カフェ すぴか

平均予算:1,000円


鳥長

平均予算:3000円


粉もんや 笑楽 しょうらく

平均予算:2200円 宴会:3000円

スポンサーリンク
関連記事