東京都立川市の安産祈願 – 阿豆佐味天神社・立川水天宮 (あずさみてんじんじゃ・たちかわすいてんぐう)

東京都立川市に鎮座する阿豆佐味天神社・立川水天宮の木々に囲まれた本殿は立川市最古の建築物で市の有形文化財で、小さいながら重厚な歴史を感じる神社です。

境内には猫返し神社など10の末社を含む 阿豆佐味天神社・立川水天宮

寛永6年(1629年)に砂川の鎮守の神様として、少彦名命(すくなひこなのみこと)を主祭神とし、後に天児屋根命(あめのこやねのみこと)が合祀されたのが始まりと伝えられています。

少彦名命は医薬・健康・知恵の神様、天児屋根命は文学・芸術の神様で知らています。

立川水天宮は古来より安産・子授けの守り神として崇められてきました。また境内には、10の末社がありそれぞれの神様が祀られているので色々なご利益が受けられるそうです。

ジャズピアニストの山下洋輔氏がエッセイを掲載した事で、迷子になった猫が帰ってくるという別名「猫返し神社」としてもブレイクして有名になった神社です。

猫返し神社

猫返し神社

東京都立川市の安産祈願 阿豆佐味天神社・立川水天宮

お祓いがお休みの日があるようで、安産祈願を希望される場合は電話での確認は必要です。

持っていく腹帯は形態は問いませんが未使用の腹帯のみとなっています。初穂料は5千円と7千円と1万円があり、授与品の内容が変わります。5千円はお札とお守りと祝菓子で、7千円になるとそれに水天宮安産祝帯と願事絵馬が増えます。

1万円ですとそれに更にお札が大きくなるのと犬張子が着いた安産護り矢を頂けます。この犬張子ですが安産の守り神である犬には悪いものを追い払う力があるとされています。縁起物として家におまつりすると良いでしょう。


阿豆佐味天神社・立川水天宮詳細

阿豆佐味天神社・立川水天宮の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒248-0002 神奈川県鎌倉市二階堂154
電話番号:
042-536-3215
受付時間:
9:00 から 17:00
祈祷料:
5千円、7千円、1万円
最寄り駅:
JR立川駅北口からバス 「三ツ藤・箱根ヶ崎駅」行き「砂川四番」下車
駐車場:
有 無料 32台
公式サイト:
http://www.azusami-suitengu.net/

阿豆佐味天神社・立川水天宮周辺のグルメ・ランチ情報

東京都立川市にある阿豆佐味天神社・立川水天宮周辺のグルメ・レストラン情報です。スマホから空席状況の確認やご予約もできます。お得なクーポンも前もって印刷しておきましょう。


すたみな太郎 NEO 立川店

平均予算:1980円


和 やま田

平均予算:昼3000円/夜5000円


牛角 立川柏町店

平均予算:昼2000円/夜3000円


道とん堀 立川店

平均予算:1500円


七輪房 立川一番町店

平均予算:3000円


レストランヨネザワ

平均予算:昼1500円/夜3000円

スポンサーリンク
関連記事