兵庫県姫路市の安産祈願 – 射盾兵主 (いたてひょうず) 神社

兵庫県姫路市にある射盾兵主神社は地元では「そうしゃ」、「そうしゃさん」と呼ばれ、古くから親しまれています。

「そうしゃ」、「そうしゃさん」と呼ばれ親しまれる 射盾兵主神社

射盾兵主神社の御祭神は、射盾大神(いたてのおおかみ)と兵主大神(ひょうずのおおかみ)です。

射盾大神は、須佐之男命(スサノオノミコト)の御子神にあたり、日本を緑豊かな国造りを行ったとされる植樹の神様として有名です。

また勝利や幸福を導いてくれる神様としても信仰があります。兵主大神は、縁結び、そして福男の神の神様として慕われる神様です。

兵庫県姫路市の安産祈願  射盾兵主神社

めでたい神さまが祭られる射盾兵主神社での安産祈願は事前予約は不要です。御祈祷の受付は9:00~16:00で、御祈祷そのものは20分ほど。

安産祈願は2種類あります。もっともポピュラーな腹帯安産祈願は八千円です。

グレードを上げた祈祷が腹帯安産満祈願。毎月、出産予定日の日の朝に御祈祷を繰り返し行ってくれるというもので、一万円になります。

こちらでは腹帯は受けることはできませんので、事前にご自身で準備する必要があります。
腹帯にスタイルは関係ありませんので、当日持参されるとご一緒に御祈祷してもらえます。

射盾兵主神社は結婚式や七五三にも大変人気のある神社です。とくに結婚式と重ってしまうと、せわしなく感じることも出てきますので、お出掛けの際は事前に確認の電話を入れることをおすすめします。

境内には、「撫でみみづく」と呼ばれるパワースポットがあります。みみづくは、吉兆を知らせる鳥として有名で、このみみづくを撫でると吉とされています。

お参りの際にはぜひ、撫でみみづくをお忘れなく。

境内には、結婚式場が執り行われる「長生殿」があり、ランチが気楽に楽しめる「和ダイニング三日潮」も人気です。


射盾兵主神社へ実際に行った方の口コミ

口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 1 口コミ
by射盾兵主神社・安産祈願の口コミ
祈祷料は8千円でした

妊娠六ヶ月の時に平日の戌の日に安産祈願に行きました。腹帯は持参して、予約もなしで当日受付をしました。祈祷料は8千円でした。服装は梅雨明け後の蒸し暑い時で、お腹も大きくなってきていたので普段着で行きました。

安産祈願だけでなく、他の祈願の方と一緒に行いました。時間も正式に決まっておらず、随時人が集まったら祈願を始めていました。授与品は上の子の時はお食い初めの食器一式だったのですが、下の子の時はバスタオル一枚でした。

射盾兵主神社詳細

http://sohsha.jp/

射盾兵主神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒670-0015 兵庫県姫路市総社本町190
電話番号:
0799-80-5001
受付時間:
079-224-1111
祈祷料:
8千円から
最寄り駅:
JR線姫路駅北口から徒歩15分
山陽電車線姫路駅から徒歩15分
車でのアクセス:
山陽自動車道姫路東ICから播但連絡道路花田を経由して約10分
駐車場:
有 無料
公式サイト:
http://sohsha.jp/

射盾兵主神社周辺のグルメ・ランチ情報

射盾兵主神社周辺のグルメ・ランチ情報です。スマホでレストランの予約、空席状況の確認などができます。お得なクーポンがあるお店もあります。


和ダイニング 三日潮

平均予算:ランチ1000円~ ディナー2000円~


姫路モノリス

平均予算:5000円


千姫茶屋 姫路市 本町

平均予算:昼1000円 夜 2500円


珈琲茶屋

平均予算:1000円

スポンサーリンク
関連記事