京都府京都市中京区の安産祈願 – 御所八幡宮 (ごしょはちまんぐう)

京都府京都市にある御所八幡宮は、御池通りというの大きな通りに面した場所にあります。足利尊氏の法名により等持寺八幡や高倉八幡と言われ、古来より安産と子供の守り神として有名で、三宅八幡とならび「むし八幡」とも呼ばれ信仰を集めてきました。

安産・子育ての神様が祀られる 御所八幡宮

創建は不明ですが、弘安2年(1279年)に後宇多天皇の勅により、御所内に(中院通成邸宅)に御所八幡宮が建立されました。

この八幡社を御所八幡宮と呼ぶ理由は、足利尊氏が邸内の守護神として勧請したためと伝えられています。

もともとは御池通堺町西南角御所八幡町にありましたが、太平洋戦争中に御池通りの強制疎開により今の地に移転されました。

御祭神は、応神天皇・神功皇后・比賣(ひめ)神の三柱です。

神功皇后は、懐妊していた事を知られないように石を帯の中に巻き付けて、兜をかぶり戦に出陣し勝利して、その後応神天皇を無事出産されたことで有名なので、安産の神様として広く信仰され、長い歴史の中でも多くの先人がその願いを叶えてきたと伝えられています。

京都府京都市中京区の安産祈願 御所八幡宮

御所八幡宮での安産祈願をご希望される場合、宮司さんが常時いらっしゃらないのと、ご祈祷をしていただける日がとても少ないそうですので必ず予約が必要です。

腹帯は御所八幡宮に準備がないので、腹帯をお祓いしていただく場合は必ずご自分の使いやすい物を持参しなければいけません。

初穂料は5千円で授与品として安産のお守りをいただけます。

ご祈祷を希望されるのであれば、一度日程を問い合わせてみましょう。


御所八幡宮詳細

御所八幡宮の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒604-8105 京都府京都市中京区御池通高倉東入亀甲屋町594-1
電話番号:
075-221-6417
祈祷料:
5千円
最寄り駅:
地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩約4分
市バス「堺町御池」下車で徒歩約5分
駐車場:

公式サイト:
http://gosho8man.com

御所八幡宮のグルメ・ランチ情報

京都府京都市中京区にある御所八幡宮の周辺のグルメ・レストラン情報です。空席状況がスマホからもわかり、予約もいつでもできます。お得なクーポンは前もって印刷しておきましょう。


ダニエルズ アルバ Daniel's ALBA

平均予算:ランチ1500円/ディナー 3500円/ 飲み放題付き宴会コース 4000円


ルナールブルー RENARD BLEU

平均予算:7000円


みまでり 間之町 姉小路

平均予算:3500円


MACHIYA 兪

平均予算:900円(ランチ平均) 3000円(通常平均)


有喜屋 京都文化博物館店

平均予算:【ランチ】1000円、【ディナー】1300円(通常)/2500円(宴会)


ブロシェット 烏丸御池

平均予算:4,000円(通常平均) 5,000円(宴会平均) 1,000円(ランチ平均)

スポンサーリンク
関連記事