京都府京都市左京区の安産祈願 – 岡崎神社 (おかざきじんじゃ)

京都市左京区にある岡崎神社のこの付近一帯は、野うさぎの生息地だったのと多産で安産なうさぎは古くから氏神様の使いとして信仰されていて、腹帯を持ち込み安産祈願する慣わしが広がってきました。社殿の所に狛犬ではなく狛うさぎや、招き猫ではなく招きうさぎがある、大変うさぎに因んだ神社です。お守りや絵馬・おみくじ等も全てうさぎという珍しい神社として観光客も多い場所です。

縁結び、子授け、安産で知られる 岡崎神社

京都府 岡崎神社

京都府 岡崎神社

創祀は、延暦13年(794年)に平安京の四方に建立された社の一つです。岡崎神社は別名「東天王」とも呼ばれています。

御祭神は速素戔嗚尊(すさのおのみこと)・奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)、そしてその御子の三女五男八柱御子神(やはしらのみこがみ)です。

御祭神の二柱が三女五男八柱神もの沢山の御子神をもうけられた事からも、子授け・安産の神様として信仰が篤く、また神代の昔に速素戔嗚尊が八俣大蛇を退治して櫛稲田姫命を救い結ばれた事から縁結びの神様としても有名です。

京都府京都市左京区 岡崎神社

京都府 岡崎神社

京都府 岡崎神社

参拝・ご祈願の人が多い事が予想されますので、予約は1週間前までに必要です。ガードルタイプ等の腹帯の持参も可能ですので、腹帯をお持ちの場合は持参してお祓いしていただきましょう。

初穂料は7千円で授与品として、お札とお守りと絵馬を頂けます。お守りや絵馬はかわいらしいうさぎが描かれていて人気のようですよ。

境内の手水舎にうさぎの像があり、水をかけてお腹を撫でて祈願すると、子宝に恵まれる・安産になると言われています。

祈祷後にはぜひ手水舎に立ち寄り、うさぎに水をかけお腹を撫でご利益を授かりましょう。


岡崎神社詳細

岡崎神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒606-8332 京都府京都市左京区岡崎東天王町51
電話番号:
075-771-1963
受付時間:
9:00 から 17:00 要予約
祈祷料:
7千円から
最寄り駅:
市バス5番「東天王町」下車 
京阪 神宮丸太町駅下車 
地下鉄東西線 蹴上駅下車
駐車場:
有 無料 5~6台
公式サイト:
http://www.okazakijinja.jp/

岡崎神社周辺のグルメ・ランチ情報

京都府京都市左京区の岡崎神社周辺のグルメ・レストラン情報をご紹介!スマホから空席状況の確認や予約ができるので便利。


光梅

平均予算:昼800円/夜1000円


神空楽カフェ

平均予算:1500円


白河院

平均予算:8000円


グリル小宝

平均予算:昼1000円/夜2000円


Cafe/Gallery Rokujian

平均予算:1000円


おかきた

平均予算:800円

スポンサーリンク
関連記事