京都府京都市右京区の安産祈願 – 野宮神社 (ののみやじんじゃ)

京都府京都市右京区に鎮座する野宮神社は、「源氏物語の宮」と呼ばれ、嵯峨野の選ばれし聖地に建てられた神社です。

「源氏物語の宮」とも呼ばれる 野宮神社

平成6年に秋篠宮ご夫妻が参拝され、そののちすぐに佳子さまをご懐妊なさったことでもよく知られています。

飛鳥時代の昔から、新しい天皇が即位されるたび、奉仕のために伊勢神宮に遣わされる内親王たちを「斎宮(さいぐう・いつきのみや)」と呼んでいました。この斎宮たちが伊勢に向かう前に心身を清めた場所、それが野宮でした。

京都府  野宮神社

京都府  野宮神社

今に残る当地の野宮が使われたのは平安時代の初めからで、嵯峨野に建てられた美しい野宮の様子は、源氏物語「賢木の巻」にも描かれました。

この斎宮の制度は南北朝時代の戦乱により廃絶となり、野宮はその後神社として存続することになります。これが野宮神社の発祥です。

毎年10月には当時伊勢に向かった「斎宮行列」を再現する行事が行われています。一般公簿の方でも、お化粧と着付けをしてもらい、この行列に参加することができるそうです。

平安時代当時の神社の面影は、今でも黒木の鳥居とクロモジの小柴垣によく見られ、落ち着いた雰囲気が印象的です。安産祈願、良縁を求め、地元だけでなく、近年は嵯峨野をコースで巡る外国人観光客が大勢ここを訪れています。

京都府京都市右京区の安産祈願 野宮神社

野宮神社では、安産祈願のご祈祷をしていただけますが、小さな神社ですので、忙しいときには思わぬ待ち時間ができたり、授与品などを後日郵送する場合もあるそうです。

必ず事前に神社の方へ予約を入れておきましょう。初穂料は3千円からとなっています。

ご祈祷後は、野宮大黒天の横に置かれた神石「お亀石」をなでながら、安産や健康をお祈りしましょう。


お野宮神社詳細

http://www.nonomiya.com/index.html

野宮神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒616-8315 京都府京都市右京区嵯峨野宮町1
電話番号:
075-871-1972
受付時間:

祈祷料:
3千円から
最寄り駅:
JR京都駅から市・京都バスで45分
公式サイト:
http://www.nonomiya.com/index.html

野宮神社周辺のグルメ・おすすめランチ

野宮神社周辺のグルメ・レストラン情報です。スマホから空席状況の確認や予約ができます。クーポンも忘れずに前もって印刷しておきましょう。


味生 嵐山

平均予算:昼2500円/夜5000円


嵯峨とうふ 稲 嵐山 北店

平均予算:1600円


嵯峨とうふ 稲 嵐山

平均予算:1600円


湯豆腐 嵯峨野

平均予算:昼3800円/夜4500円


ぎゃあてい

平均予算:2150円


嵐丼

平均予算:1500円

スポンサーリンク
関連記事