香川県善通寺市の安産祈願 – 金倉寺 (こんぞうじ)

香川県善通寺市にある金倉寺(こんぞうじ)は四国霊場第76番札所です。「おかるてんさん」という名でも親しまれ、昔から安産祈願や子授け祈願に多くの人たちが訪れています。

「おかるてんさん」としても知られる 金倉寺

金倉寺は天台寺門宗の寺院で開基は774年と伝えられています。

金倉寺の愛称でもある「おかるてんさん」とは訶利帝母(かりていも)さまのことで、鬼子母神(きしもじん)としても知られています。 鬼子母神は子授けや安産の守り神として昔から信仰されています。

鬼子母神は安産の神様として日本各地に祀られています。雑司ヶ谷の鬼子母神も東京の安産祈願ではとても有名です。

金倉寺を創建した智証大師は子供の頃、境内で遊んでいる時に突如女神さまが現れ「仏道修行を守護しましょう」と告げられました。その女神さま、鬼子母神をお祀りしたのが金倉寺の始まりといわれています。

この鬼子母神が現れたお話は日本で最古のお話になるようです。

香川県善通寺市の安産祈願 金倉寺

金倉寺で安産祈願を希望される場合、予約が必要になりますので、午前9時から午後5時までの間に電話連絡をするかウェブ上で申し込みをしましょう。

戌の日に午前と午後、それぞれ2回ずつ祈願が行われます。各回7組までになりますので、日程が決まったら早目に連絡をしておいた方が安心です。

戌の日以外の安産祈願を希望される場合は、一度金倉寺へお問い合わせください。ご住職が不在の日もあるため、予約が必要になります。

安産祈願料は1万円からで所要時間は約40分ほどとなります。祈願後は授与品として、祈願札、安産腹帯、安産小布、胎児守、肌守、御加持米、ザクロ絵馬、吉祥果じゃむ、智証大師産湯の水、はぐくむBOOK などを受けることができます。

腹帯も持参可能ですので、使いやすい腹帯がある場合は持参して一緒に祈願していただきましょう。また、この日から出産予定日まで毎朝祈願していただけます。

戌の日に祈願済みの安産腹帯セットも5千円で受けることができます。戌の日に都合が悪かった方や、遠方の妊婦さんには嬉しいですね。

名前や出産予定日などを伝え、出産日まで毎朝祈願いただけます。


金倉寺詳細

http://www.kagawa-konzouji.or.jp/

金倉寺の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒765-0031 香川県善通寺市金蔵寺町1160
電話番号:
0877-62-0845
受付時間:
9:00 から 17:00 要予約
祈祷時間は午前9時30分、午前11時、午後2持、午後3時30分より
祈祷料:
1万円
最寄り駅:
JR土讃線 金蔵寺駅 東方向へ徒歩約8分
駐車場:
有 有料
公式サイト:
http://www.kagawa-konzouji.or.jp/

金倉寺周辺のグルメ・おすすめランチ

金倉寺周辺のグルメ・レストラン情報です。スマホでレストランの予約や空席状況の確認ができます。


長田 in 香の香

平均予算:500円


ル ペイザン

平均予算:


CHOIKAPPO 田舎者

平均予算:3000円


とみや 善通寺

平均予算:350円


釜福うどん 山地製菓

平均予算:~999円


ぱんけーき from Cafe

平均予算:1200円

スポンサーリンク
関連記事