山形県鶴岡市の安産祈願 – 荘内 (しょうない) 神社

山形県鶴岡市に位置する荘内 (しょうない) 神社は、かつて代々の荘内藩主がいらした鶴ヶ岡城の本丸跡にある神社です。

桜の名所としても知られる 荘内神社

そもそもこの神社は、荘内藩主を務めた4人のご先祖、古い順に酒井忠次公、酒井家次公、酒井忠勝公、酒井忠徳公を祀ったもの。当時はこのように、藩で功績のあった祖先を祀るのがひとつの流行りでもあったようです。

明治時代の到来ともに幕藩体制は終わりを迎え、荘内藩もなくなりましたが、4人の酒井公をはじめ、各時代の善政に感謝の気持ちを込め、領民たちが自ら心のよりどころとして建てたのが、この荘内神社というわけです。

春には神社のある鶴岡公園一帯が7百本以上の桜で美しく彩られ、「桜祭り」が開かれるなど、日本でも有数の桜の名所として知られています。
また当地をもっと魅力ある城下町のシンボルにしたいと、現在鶴ヶ岡城を再建する市民プロジェクトが進められているようです。

いまやお堀とわずかな土塁が残るのみとなっているお城跡に、少しずつ建物を再建し、お堀をきれいに清掃して復活させるのが主な事業。地元民の荘内藩への熱い思いがここにも垣間見えてきます。

山形県鶴岡市の安産祈願 荘内神社

荘内神社では、安産祈願のご祈祷をしていただけます。一般の方の予約は必要ありません。受付は毎日午前9時から午後5時頃まで。

初穂料は個人の場合6千円からとなります。当日腹帯を持参すれば、いっしょにお祓いしていただけます。

ご祈祷の後には「絵馬」を書くことになります。また名前が書かれたお札やきれいな母子手帳カバー(双子のご予定なら2枚くださるそうです)なども授けられます。


荘内神社詳細

http://jinjahan.com/

荘内神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町4?1
電話番号:
0235-22-8100
受付時間:
9:00〜17:00
祈祷料:
6千円から
最寄り駅:
JR羽越本線「鶴岡駅」からバス約8分「鶴岡市役所」下車
車でのアクセス:
山形自動車道 鶴岡ICより車で10分
日本海東北自動車道 鶴岡西ICより車で15分
駐車場:
有り 無料 
公式サイト:
http://jinjahan.com/

荘内神社周辺のグルメ・おすすめランチ

荘内神社周辺のグルメ情報です。安産祈願の後はゆっくりランチでもいかがでしょうか?

スマホから空席状況のチェックをすることもできます。お得なクーポンは前もって印刷しておきましょう。


水の食卓 百けん濠

平均予算:昼1000円/夜2000円


和洋食割烹 紅屋

平均予算:昼5000円/夜9000円


カフェ・パシフィック エアリー

平均予算:昼880円/夜1600円


割烹 西わき

平均予算:昼1500円/夜5000円


開運ばし 寿しの長三郎

平均予算:4000円~5000円


浜っ娘

平均予算:3500円~

スポンサーリンク
関連記事