静岡県浜松市の安産祈願 – 岩水寺 (がんすいじ)

静岡県浜松市浜北区にある岩水寺は高野山真言宗別格本山の寺院です。創建は725年と伝えられています。ご本尊の薬師如来は身体健全、病気平癒で知られていますが、岩水寺は厄除子安地蔵菩薩で有名なお寺です。

静岡県浜松市の安産祈願 岩水寺

今から約1200年前、天竜川の龍神様が玉袖姫という美しい女性に変身し、征夷大将軍坂上田村麻呂と恋に落ち、その子供を出産したと伝えられています。

そしてその龍神様の魂が刻まれた厄除子安地蔵菩薩が岩水寺に安置されました。この厄除子安地蔵菩薩は弘法大師作で国の重要文化財にも指定されています。

実際に子供を産んだ女性が仏様になるのは非常に珍しいことで、「家を守るは岩水寺」ともいわれ、多くの人たちから長い間信仰されています。

子を産んだ女性の仏様であることから、安産、縁結び、子授け、お宮参りなどの家の繁栄に功徳が高いと言われています。

静岡県 岩水寺

岩水寺は真言宗のお寺なのでご祈祷は護摩祈祷になります。岩水寺に1200年も伝わる秘中の秘といわれるご祈祷だそうです。

ご祈祷に予約制ではなく、受付を済ませてから順番になります。午前8時30から午後4時30までが開門時間ですので、その時間内に受付を済ませましょう。

腹帯は持参すると一緒に祈祷していただけますので、持っている場合は持参しましょう。ガードルやコルセットタイプなど、1、2枚までを包装をとった状態でお渡しします。祈祷後に御朱印を押していただけます。

腹帯が必要な方は、祈祷済みの岩田帯を別途購入することもできます。


岩水寺へ実際行った方の口コミ

口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 3 口コミ
by岩水寺・安産祈願の口コミ
地元では安産祈願で有名

神社ではなくお寺ですが、地元では安産祈願で有名です。予約は必要なく、確か最終受付が15時だったと思います。祈祷料は3千円からで、3千円か5千円を選択する方が多いです。

授与品は安産祈願の刻印が入った腹帯、安産祈願のお守り、お札が基本です。腹帯は持参でも当日購入でも構いません。祈祷は30分位で妊婦さんも付き添いの家族もラフな服装でした。

お札の中に布が入っていて、青だと男の子、赤だと女の子と言われています。これがなかなかの的中率なのですが、くれぐれも出産するまで見ないように…。出産後にお礼参りにいかなければならないのですが、夫の実家で里帰り出産したため、父にお願いしました。

by岩水寺・安産祈願の口コミ
この辺りでは安産祈願といえば岩水寺

この辺りで安産祈願と言えば、岩水寺に行く人が多く、ママ友の中ででも後から聞くと岩水寺へ安産祈願へ行ったという人が何人かいました。祈祷料も3千円からとそれほど高くないのも理由の一つではないかと思います。

そして噂で当たると言われているのが、御札の中に入っている布です。青いと男の子、赤いと女の子と言われています。私は真っ赤で女の子でしたが、これも一つの楽しみになっているようです。

by岩水寺・安産祈願の口コミ
腹帯を持参して安産祈願

5ヶ月に入った戌の日に祈願をお願いしました。私は祈願料として5千円を納めました。金額によりいただけるお品や祈祷での座る場所なども変わってくるようでした。

腹帯は当日お寺で購入も出来ますし、自分で持参したものでも可なので私は自分で購入した腹帯をパッケージごと持参しました。真夏だったので服装はワンピースで行きました。たくさんの妊婦さんがいらしていましたが、服装はその方によってバラバラで特に地味にした方がいいという感じはありませんでした。

待合室は座敷があって扇風機で風は回っていましたが非常に暑くつわりがつらい私には辛かったことを覚えています。

祈祷時間は30分くらいで、授与品は安産祈願の刻印が入った腹帯、安産祈願のお守り、お札です。赤ちゃんがお地蔵様のお腹を借りて誕生するという内容のお話をして下さったと思います。赤ちゃんが無事誕生したらお札を返しに行く必要があります。

岩水寺詳細

岩水寺の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒434-0016 静岡県浜松市浜北区根堅2238
電話番号:
053-583-2741
受付時間:
8:30 から 16:30 予約は必要なし
祈祷料:
3千円から
最寄り駅:
天竜浜名湖鉄道岩水寺駅から徒歩15分
駐車場:
有 
公式サイト:
http://www.gansuiji.jp/

岩水寺周辺のグルメ・ランチ情報

岩水寺周辺のグルメ・レストラン情報です。スマホから空席状況の確認やご予約できます。クーポンも忘れずに前もって印刷しておきましょう。


レストランまつぼっくり

平均予算:1500円

スポンサーリンク
関連記事