fbpx

北海道

マタ旅・おすすめ宿

妊娠中の旅行におすすめ!北海道のマタニティプランがあるお宿2選!

北海道でもこのマタニティプランを提供しているお宿があります。キャンセル料が無料になるサービスなどが含まれているため、急な体調の変化にも対応することができます。北海道で妊婦さん向けのサービス、マタニティプランを用意しているお宿をご紹介します。
授乳祈願

北海道十勝郡浦幌町の安産祈願 – 浦幌神社 乳神神社 (ちちがみじんじゃ)

北海道十勝にある浦幌神社。その本殿の横には乳神神社と呼ばれる神社があり、子宝・安産の信仰で知られ、祈願すると母乳が出るようになるとも言われています。「乳授姫(ちちさずけひめの)大神」というおっぱいの神様がお祀りされています。
北海道

北海道札幌市の安産祈願 – 西野神社 (にしのじんじゃ)

西野神社の歴史は明治18年、北海道開拓のために移り住んだ5軒がそれぞれの故郷の産土神を祀ったことから始まりました。そして明治33年、産土神を合祀して西野神社という名称になりました。ここは羊蹄山から流れる龍脈というエネルギーが集まる場所にあたるため、パワースポットとしても有名な神社です。
北海道

北海道札幌市の安産祈願 – 北海道神宮 (ほっかいどうじんぐう)

北海道札幌市、円山公園のそばにある北海道神宮は北海道開拓の守護神、開拓三神が祀られています。1964年までは札幌神社という名称で親しまれていました。
北海道

北海道河東郡鹿追町の安産祈願 – 鹿追神社 (しかおいじんじゃ)

北海道河東郡鹿追町に鎮座する鹿追神社は大正3年創祀です。当時は30cm程の木碑に「天照大神」と標し、社殿もありませ、後大正10年に仮社殿が作られ、鹿追神社と称するようになりました。
北海道

北海道札幌市の安産祈願 – 札幌諏訪神社 (さっぽろすわじんじゃ)

北海道には諏訪神社がいくつかあるため、区別するために札幌にある神社は「札幌諏訪神社(さっぽろすわじんじゃ)」となりました。諏訪神社は長野県にある諏訪大社を総本山としており、全国各地に存在します。
北海道

北海道苫小牧市の安産祈願 – 樽前山神社 (たるまえざんじんじゃ)

北海道苫小牧市にある「樽前山神社(たるまえざんじんじゃ)」の創建は明治の初めとされています。 当時原野であった樽前山付近を開拓した人々が山の神を祀る祠を造ったのち、明治8年に苫小牧中心部に神社を移しました。
北海道

北海道旭川市の安産祈願 – 北海道護国神社 (ほっかいどうごこくじんじゃ)

北海道旭川市にある「北海道護国神社(ほっかいどうごこくじんじゃ)」は、明治35年に創建されました。北海道と樺太に関係する戦没者や開拓で命を落とした屯田兵の御霊を祀っています。
北海道

北海道札幌市の安産祈願 – 上手稲神社 (かみていねじんじゃ)

北海道札幌市西区にある上手稲神社は、明治9年に仙台藩の開拓者が創建した長い歴史を持つ神社です。明治42年に起きた原因不明の火事により、現在の宮の沢2条4丁目に鎮座していた上手稲神社は現在の西町北20丁目に遷座しました。
北海道

北海道函館市の安産祈願 – 函館八幡宮 (はこだてはちまんぐう)

北海道函館市谷地頭町に鎮座する函館八幡宮は、大神輿の石段駆け上がり神事でも知られる、道民の「八幡さま」です。
タイトルとURLをコピーしました