fbpx

広島県庄原市の安産祈願 – 文覚堂 (もんがくどう)

広島県庄原市にある文覚堂は、さまざまな御利益があることで知られるちょっと変わったお堂です。

広島県庄原市の安産祈願 文覚堂

このお堂は文覚という一人の僧を祀ったもので、彼は出家前の名前を「遠藤盛遠」といいました。盛遠は同僚の妻に横恋慕し、結果的にその女の命を自ら奪ったことから出家したのですが、生死の境をさまようほどの猛修行の後、修験者として名をはせます。

やがて彼は政界にも影響力を及ぼすところとなりますが、結局は政争に敗れ、隠岐国に流されます。その途中に立ち寄った土地には数多くの「文覚ばなし」「文覚ゆかりの建物」などが残され、いつしか信仰の対象となったようです。

この文覚堂もそのひとつで、伝え聞く話によれば、隠岐から都へ戻る途中の文覚が遺言を残して客死した場所だとか(諸説あり)。地域の人が厚く葬ったところ、以来不思議なことに下半身の難事に御利益があったといいます。

その逸話にちなんで、今では絵馬のかわりに自分のはいている下着に願いを書いて奉納する風習が盛んになったほか、お堂にはご神体として立派な男性、女性それぞれのシンボルが安置されています。

ご利益は主に子宝、婦人病の治癒、男性の元気回復に加え、子どもの「おねしょ封じ」などにもいいそうです。お子さんとの参拝はちょっと刺激的ではありますが。

ですからこの文覚堂には、各自ご自由に参拝され、安産を願うのがいいようです。しつこいようですが、絵馬はご自分の下着ということになりますので、そこはどうかご了承を。

場所は庄原といってもかなり山深く、山道に入ってからは案内もないそうです。カーナビも頼りにならないので、近くまで来たと思ったら地元の方に尋ねるのがよさそうです。

妊婦さんに優しい!中国地方(山陰・山陽)でマタニティプランのある温泉宿
関連記事:
妊娠中の旅行におすすめ!マタニティプランがあるお宿10選~中国地方(山陰・山陽)

文覚堂へ安産祈願に行った人たちの口コミ

口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

戌の日の安産祈願
平均評価:  
 0 口コミ

文覚堂詳細

文覚堂の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒727-0002 広島県庄原市高門町 広島県庄原市高門町
最寄り駅:
広島駅から徒歩約20分ほど
駐車場:
有 無料 10台

文覚堂周辺のグルメ・おすすめランチ

現在表示できる情報はありません。

スポンサーリンク
関連記事