山口県宇部市の安産祈願 – 琴崎八幡宮 (ことざきはちまんぐう)

山口県にある「琴崎八幡宮(ことざきはちまんぐう)」は、宇部を守っている産土神社です。創建は859年、大分の宇佐八幡宮から京都の石清水八幡宮へ神様を勧請している途中で、海がしけたため宇部の海岸に立ち寄りました。その場所に土地の人が八幡神を祀ったことが始まりとされています。

-->

1100年以上の歴史がある 琴崎八幡宮

琴崎八幡宮は1377年、神託によって海岸から現在の場所に移動しました。

琴崎八幡宮は歴代領主からも厚い信仰を受けた1100年以上の歴史のある大社といえます。

祭神として第15代天皇・応神天皇、第14代天皇・仲哀天皇、応神天皇母・神功皇后、宗像三女神を祀っています。

神功皇后は仲哀天皇の死後、軍を引いて三韓遠征に行きました。その時に妊娠していたため、石をさらしでお腹に巻き出産時期を遅らせたという逸話が残っています。

不思議な力を使って安産で応神天皇を出産したことから、安産や子守りの神様として全国で信仰されています。

山口県宇部市の安産祈願 琴崎八幡宮

安産祈願のご祈祷を希望される場合は、当日社務所にて受付を行います。特に予約は必要ありません。

ただし、結婚式などが行われていると対応できない場合があるので事前に問い合わせを行ったほうが確実です。

腹帯を持っていくと一緒にご祈祷していただけるので、初穂料と一緒に受付でお渡ししましょう。

昭和10年に建てられた社殿の見事な天井画は、四季折々の美しい花々が描かれていて穏やかな気持ちにしてくれます。


琴崎八幡宮詳細

琴崎八幡宮の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒755-0091 山口県宇部市大字上宇部大小路571
電話番号:
0836-21-0008
受付時間:
8:30 から 16:30 予約は必要なし
祈祷料:
5000円から
最寄り駅:
JR「新山口駅」から車で20分
車でのアクセス:
山陽道宇部ICから国道490号経由2km3分
駐車場:
有 無料 500台
公式サイト:
http://kotozaki.com/

琴崎八幡宮周辺のグルメ・おすすめランチ

琴崎八幡宮周辺のグルメ・レストラン情報です。安産祈願の後のランチに。スマホから予約や空席の状況も確認できます。


ココランド 湖畔

平均予算:1500円


季節料理 金魚 宇部

平均予算:ランチ2,000円~/ディナー3,000円~


恋 宇部新川

平均予算:5000円


創作ダイニング カメリア

平均予算:4000円


開華園

平均予算:1500円


カフェ・ド・リモージュ

平均予算:ランチ 1600円、ディナー 3000円 コース 3000円

スポンサーリンク
関連記事