神奈川県藤沢市の安産祈願 – 江島神社 (えのしまじんじゃ)

神奈川県藤沢市江ノ島に鎮座する江島神社は鎮座約1450年あまり、御祭神は三姉妹の女神さまでこの三女神を江島大神と称しています。パワースポット、近年では縁結びとしても有名な神社として多くの参拝客が訪れる神社です。

三姉妹の女神さまを祀る 江島神社

神奈川県 江島神社

神奈川県 江島神社

江島神社は552年、南の洞窟に宮を建てたのが始まりとされています。かつては本宮とされていたところですが、今でもこの岩屋は発祥の地として残されています。

現在の江の島神社は辺津宮、中津宮、奥津宮からなり、宗像三女神(むなかたさんじょじん)が祀られています。

西にある奥津宮(おくつみや)には多紀理比賣命(たきりびめ)、中央にある中津宮(なかつみや)には市寸島比賣命(いちきしまひめ)、北にある辺津宮(へつみや)は田寸津比賣命(たぎつひめ)が祀られています。

そしてこの三姉妹の神様は「江島大神」と呼ばれています。

北の辺津宮、奉安殿(ほうあんでん)には弁天様が祀られており、江戸時代には多くの参詣者で大変な賑わいを見せていました。この弁天様は安芸の宮島、近江の竹生島の弁天様と共に「日本三大弁財天」として知られています。

1996年には恋愛のパワースポットと言われる「恋人の丘(龍恋の鐘)」が完成し、カップルにも人気のスポットになっています。恋人の丘からみる景色もまた最高ですので、立ち寄ってみたい場所ですね。

江ノ島は階段が多いため、頂上まで歩いていくには少々大変かもしれませんが、「エスカー」という乗り物があり、階段を飛ばして頂上まで行くことができます。

体力に自信のない方や妊婦さんはこのエスカーを利用すると良いでしょう。

神奈川県藤沢市の安産祈願 江島神社

江島神社での安産祈願に予約は必要ありません。社務所は本殿(辺津宮)横、右側になりますので、受付時間の8時半から午後5時までの間に受付用紙に記入をして申し込みます。

申し込み後、約20分ほどご祈祷の時間があり、御札や御守りなどを授与されます。

腹帯は新品のもののみ持ち込み可能ですので、新しいものをお持ちの場合は受付時にお渡しして一緒にお祓いしていただきましょう。

初穂料は5千円から7千円、1万円、3万円、5万円とありますのお気持ちをお納めしましょう。

江ノ島は見どころが多い場所ですので、安産祈願の後は展望台や江ノ島からの絶景を楽しんでみてはいかがでしょうか。

天気の良い日には富士山や伊豆半島、箱根、丹沢の山々、大島、三浦半島を見渡すことができますよ。ただ、島内は階段が多いので妊婦さんはあまり無理をしないようにしましょう。


江島神社へ安産祈願へ行った人たちの口コミ

口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 0 口コミ

江島神社詳細

江島神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目3番8号
電話番号:
0466-22-4020
受付時間:
8:30 から 17:00 予約は必要なし
祈祷料:
5千円、7千円、1万円、3万円、5万円
最寄り駅:
小田急線「片瀬江ノ島」駅
江ノ島電鉄「江ノ島」駅
湘南モノレール「湘南江の島」駅
※各駅から徒歩約15~23分
駐車場:
有 有料
公式サイト:
http://enoshimajinja.or.jp

江島神社周辺のグルメ・おすすめランチ

江ノ島に行ったら新鮮な魚介類やしらすがおすすめ! ランチの予約やお得なクーポンはこちらから。


イルキャンティ カフェ iL CHIANTI CAFE 江の島

平均予算:昼1800円、夜2500円


しまカフェ 江のまる

平均予算:800円


丸だい仙水

平均予算:2500円


まぐろ問屋 三浦三崎港 江ノ島店

平均予算:1000円~1500円


江之島亭

平均予算:1400円


江ノ島 魚見亭

平均予算:1000円

スポンサーリンク
関連記事