神奈川県鎌倉市の安産祈願 – 大巧寺 (おんめさま)

神奈川県鎌倉市、鎌倉駅から徒歩三分の距離にある、観光でも人気の大巧寺。おんめさまという名でも親しまれ、安産祈願で有名なお寺です。安産のお守りにセットになっている折り紙は、折り方で男の子か女の子かを占ってくれるというのも有名です。

神奈川県鎌倉市の安産祈願 大巧寺 (おんめさま)

神奈川県 大功寺 おんめさま

神奈川県 大功寺 おんめさま

鎌倉の駅前から徒歩三分の大巧寺、駅前の信号を渡るとすぐに見えます。もともとは大行寺という真言宗のお寺でしたが、源頼朝がこのお寺で軍議を行ったところ大勝をおさめたため、その後「大巧寺」(だいぎょうじ) という名前に改名されました。

大巧寺は、古くから「おんめさま」という名前でも親しまれていますが、もともと境内に祭られている「産女霊神」を指す「お産女様」(おうめさま)が訛り、「おんめさま」と呼ばれるようになったそうです。

神奈川県 大功寺 おんめさま

神奈川県 大功寺 おんめさま

神奈川県 大功寺 おんめさま

神奈川県 大功寺 おんめさま

おんめさまでの安産祈願に予約は必要はありません。直接お寺に行き、本堂横の受付で氏名、年齢、住所、予定日などを記入すると出産予定月末日まで住職さんが毎朝安産祈願してくださいます。

安産御守り、腹帯、戌張子をそれぞれ2千5百円を納めると授与いただけます。安産御守りに入っている折り紙は折り方で性別が占ってもらえると有名です。

神奈川県 大功寺 おんめさま

神奈川県 大功寺 おんめさま

観光スポットとしても人気の大巧寺(おんめさま)は、境内のお花もとてもきれいで落ち着いた雰囲気です。境内の道は少し幅が狭いので混み合っている時は少しすれ違いにくいかもしれません。

神奈川県 大功寺 おんめさま

神奈川県 大功寺 おんめさま

神奈川県 大功寺 おんめさま

神奈川県 大功寺 おんめさま

安産祈願の他にも、子授け御守授与、虫封じ御札授与、名付け・命名なども行っているので、詳細はお寺にお問い合わせとのこと。

戌の日、大安の休日、特に午前中から昼過ぎにかけては混み合うようですので、時間をずらして行くのがよいでしょう。


大巧寺 (おんめさま) へ実際行った人たちの口コミ

口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 6 口コミ
by大巧寺・安産祈願の口コミ
お守りがとても有名

鎌倉駅からすぐにある大巧寺に安産祈願にいきました。決して大きいお寺ではありませんが、緑が多く、花々も鮮やかです。安産のお守りを購入する際に予定日を伝えると出産予定月末日まで住職さまがご祈祷してくださいます。
腹帯も購入可能ですが、私は自分で購入した腹帯を持参したので、帯印のみをしてもらいました。お守りは「御札」、腹帯に入れる「腹帯守」、産婦の髪を結ぶ「麻紐」、「秘妙符」がセットになっているのですが、私がこのお寺で安産祈願をしてもらう目的のひとつにその「秘妙符」の中に折り紙が入っていて、その折り紙の色で産まれてくる赤ちゃんの性別がわかるというものでした。

それもけっこうな確率で当たるとのことでワクワクしながらお守りをもらいました。実際どうだったかというと、折り紙は男の子、産まれてきた子も男の子でした。ちょっとびっくりしました。産まれてくる赤ちゃんの性別が気になる方はぜひ御参りしてみてはいかがでしょうか。

by大巧寺・安産祈願の口コミ
散歩もできて良いところです

実家は神奈川県にありますが、県外に嫁いだため、実家に帰っている時に安産祈願に行こうという話になりました。昔からおんめさまはこのあたりは有名で、鎌倉駅からも近いので実母と二人で行くことにしました。
服装はカジュアルでした。おなかもだいぶ大きくなっていたので、ワンピースにカーディガンを羽織っていきました。

受け付けで名前や出産予定日を記入し御守りのセットをいただきました。2千5百円という料金で、他と比べると安いところもいいと思います。鎌倉は他にもお寺がたくさんありきれいなところなので、ちょっとした散歩にもとてもいいところだと思います。

by大巧寺・安産祈願の口コミ
ここで安産祈願しようとずっと決めていました

鶴岡八幡宮の参道入り口近くにある大巧寺に安産祈願に行きました。鎌倉には、子供の頃から初詣に鶴岡八幡宮に行っていたこともあり、安産祈願をするなら、「おんめさま」の名前で親しまれている「大巧寺」に祈願しようと決めていました。
安産腹帯守授与所で御守りと腹帯の代金をお支払いします。予約は不要で、直接行って大丈夫です。名前や住所を記載し、出産予定月末日まで、ご住職が毎朝祈祷してくれる、とのことでした。腹帯は、ガーゼタイプの長いものです。

戌の日や大安の日には、とても混み合うそうなので、可能であれば、平日に行くのがオススメです。平日でも、観光客でそれなりの人でにぎわっています。通路が狭いので、混んでいるとすれ違うのが大変だと思います。

by大巧寺・安産祈願の口コミ
鎌倉の観光スポット?

JR鎌倉駅の東口を出て、駅前のロータリーを若宮大路へ出るとすぐにある駅前近くのお寺です。観光地にもなっているようで、私がお寺に行った時は妊婦さん以外の方も多くいました。
参拝料が無料なので、人も多かったのかもしれません。鎌倉の観光スポットの一つになっているようです。

戌の日や大安の休日はやはり混むようです。私が行った時は平日だったので、静かな雰囲気でした。特に予約も必要なく、受付を済ませ安産御守授与として2千5百円を支払い御守りのセットをいただきました。

このおんめさまで有名なのが、陣痛が始まった時に飲む薬の紙の折り方で性別がわかると言われています。実際どうなのでしょうか?私の時は女の子でした。

境内のお花の写真を撮っている方も多くいました。お花もとてもきれいなので、安産祈願でなくてもまた行きたいお寺だと思いました。

by大巧寺・安産祈願の口コミ
両親を呼び6人で安産祈願

5ヶ月に入った戌の日にお互いの両親を呼び、6人でお参りに行きました。鎌倉駅にとても近くて驚いた記憶があります。鎌倉近辺では、「おんめさん」と呼ばれ、とても有名なお寺です。
主人側の親戚は、みんなこちらのお寺で戌の日のお参りをしています。陣痛が始まった時に飲む薬?を包んでいる折り紙の折り方によって、男の子か女の子かが、当たると言われいるからです。母が、受け取ってすぐに確認しました。白い折り紙で兜のように折ってありました。お告げ?の通り、元気な男の子がうまれました!

祈祷料は、母が用意し渡したので、いくら包んだか分かりません。庭?には、たくさんの花が咲いているので、ちょっと散策し、せっかく来たのだからと、鎌倉八幡宮まで足をのばしました。

鎌倉散策も出来る「おんめさん」で、男の子か女の子か占ってみてはいかがでしょうか?性別より、元気な子が生まれてくるのが一番の願いですけどね!

by大巧寺・安産祈願の口コミ
有名なおんめさまで安産祈願

戌の日に安産祈願で有名な大功寺(おんめさま)へ行きました。初穂料という形ではなく、妊婦の名前や出産予定日を記入し、安産御守授与として2千5百円を納めることになっています。
すると袋をくださるので、その中に御守や陣痛が来た際に飲む小さい錠剤のようなものや髪を結うものが入っています。その袋の中に説明書きもありますが、袋の中のものはお礼参りの際に返却することになっています。
腹帯は別でほしい方は2千5百円で購入が可能です。

当日の服装は、とくにフォーマルである必要はなさそうでした。私は夏だったので普段着のワンピースを着て、主人はTシャツにシャツを羽織っていました。

おんめさまで一つの迷信となっている御守の中に入っている折り紙が性別を占ってくれると有名です。折り紙が甲なら男の子、金魚なら女の子だそうです。私は甲が入っており、見事に男の子が生まれました。

おんめさまに行ってみて思ったのは、かしこまることなく、料金も高すぎず、また折り紙の面白さもあって、また子どもができたらそちらへ安産祈願に行きたいです。

大巧寺 (おんめさま)詳細

おんめさま 大巧寺の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町1-9-28
受付時間:
午前9時~午後5時 (安産腹帯守授与 受付時間)
最寄り駅:
JR横須賀線 鎌倉駅 東口から、徒歩3分。 
公式サイト:
http://onmesama.ec-net.jp

大巧寺 (おんめさま)周辺ののグルメ・ランチ情報

大巧寺 (おんめさま)近くのグルメ・レストラン情報をおすすめ順に表示しています。鎌倉にはおいしいお店がいっぱいあるのでランチもしっかり楽しんで!スマホから空席状況の確認やご予約できます。


鶏味座 鎌倉

平均予算:3,000円(通常平均)/1,000円(ランチ平均)


茶女

平均予算:600円


肉の石川 御成町 石川

平均予算:お昼 2500円 / ご夕食 8000円【とっておきの大切な日を飾る店】


魚介伊料理 Cazama かざま 鎌倉

平均予算:ランチ平均1200円 ディナー平均4500円


パクチー屋+バル

平均予算:1000円/1500円


タパス&タパス 鎌倉店

平均予算:ランチ:1000円/ディナー:1400円

スポンサーリンク
関連記事