栃木県河内郡上三川町の安産祈願 – 白鷺神社 (しらさぎじんじゃ)

栃木県河内郡上三川町にある白鷺神社は奈良時代に創建された長い歴史をもつ神社です。この土地の人たちから安産祈願の神社として広く信仰されています。

安産祈願の神社として知られる 白鷺神社

白鷺神社の主祭神は日本武尊(やまとたけるのみこと)であり、相殿として大己貴命(おおなむちのみこと)・事代主命(ことしろぬしのみこと)・豊城入彦命(とよきいりひこのみこと)が祀られています。

特に日本武尊(やまとたけるのみこと)は景行天皇の御子として、日本が豊かで平和な国になるよう日本全国を旅していました。このことから交通安全・厄除けの御利益がある神社としても信仰されています。

疫病が流行した延暦2年に、日本武尊(やまとたけるのみこと)から神託を得た国守平松下野守(文野高島)が、疫病を退散するために一つのほこらを建てたことが白鷺神社の始まりだといわれています。

栃木県河内郡上三川町の安産祈願 白鷺神社

安産祈願は毎日行われており、予約の必要はありません。

祈祷の時間は午前9時から午後4時ごろまでとなっています。

但し、戌の日・正月・七五三や祭礼の日は混雑するので注意しましょう。

祈祷料は5千円からとなっています。持参した腹帯を祈祷してもらえるだけでなく、マタニティドレスなどの洋服もお祓いしてもらえますので、受付の際にその旨を伝えましょう。

安産祈願を終えたら平和の剣(天下清祓の剣)に触れてみてはいかがでしょうか。

境内には日本一の平和の剣という全長12メートルの剣があり、触れた者の穢れ・罪・災いを断ち切るといわれています。

出産の際の厄落しとしても多くの妊婦さんが訪れているので、安産祈願に白鷺神社を訪れたときにはぜひ立ち寄ってみてくださいね。


白鷺神社の動画

※音声があります。ご注意ください。

白鷺神社詳細

白鷺神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒329-0618 栃木県河内郡上三川町しらさぎ1丁目41−6
電話番号:
0285-56-4553
受付時間:
9:00 から 16:00 予約は必要なし
祈祷料:
5千円から
最寄り駅:
JR石橋駅から車で10分
車でのアクセス:
北関東自動車道、宇都宮上三川IC から10分
道の駅しもつけより10分分
駐車場:
有 無料
公式サイト:
http://www.shirasagi.or.jp

白鷺神社周辺のランチ情報

現在表示できる情報はありません。

スポンサーリンク
関連記事