fbpx

三重県度会郡大紀町の安産祈願 – 頭之宮四方神社 (こうべのみやよもうじんじゃ)

三重県度会郡大紀町にある頭之宮四方(こうべのみやよもう)神社は、日本で唯一とされる「頭の神様」として知られ、地元では「おかしらさん」の愛称で親しまれています。

「頭の神様」として知られる 頭之宮四方神社

ご祭神である唐橋中将光盛卿(からはしちゅうじょうみつもりきょう)は、平安京を作った桓武天皇の末裔にあたる方で、その昔、神社のそばを流れる唐子川の上流奥深くに住んでいました。

この方が亡くなったあと、川で子どもがドクロを見つけて遊んでいたのを「不浄だ」と老人がいさめます。

ところがこのドクロこそが光盛卿であり、彼は老人の体を借りて「このドクロを当地に祀るならば、これより万民を末永く守ろう」と村人に語ります。

このご神託を受けて神殿を作ったのが、この四方神社の発祥であるとされます。

三重県度会郡大紀町の安産祈願 頭之宮四方神社

頭之宮四方神社では、安産祈願のご祈祷をしていただけます。頭の神様に安産祈願とはちょっと不思議な気もしますが、神社ホームページには「子どもさんが賢く元気に育つ御利益がある」と書かれていますし、また妊婦さんの心の不安、モヤモヤも一緒に取り除いてくれることでしょう。

事前にメールまたはFAXで予約をしてください。初穂料は6千円(または1千円)となりますが、急を要する場合や体調が整わない場合は、現金書留で郵送し、あとでお守り等を授かることもできます。

ご参拝の折には、本殿・拝殿のさらに奥にある「知恵の水」をいただいておきましょう。当地ではお正月の料理にこのご神水を使うことで、その年の無病息災を願う風習があります。

また飲むと知恵が湧き出し、開運守護に御利益があり、若返りにもよいとされ、参拝者に大変人気があります。

その他の三重県の安産祈願有名どころ
関連記事:
伊勢神宮や白子山 子安観音寺、まだまだある三重県で有名な安産祈願どころ6選
その他の三重県の安産祈願

妊婦さんに優しい!三重県でマタニティプランのある温泉宿
関連記事:
妊娠中の旅行におすすめ!三重県のマタニティプランがあるお宿19選!

頭之宮四方神社に安産祈願へ行った人の口コミ

口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

戌の日の安産祈願
平均評価:  
 0 口コミ

頭之宮四方神社詳細

頭之宮四方神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒519-3111 三重県度会郡大紀町大内山3314−2
電話番号:
0598-72-2316
受付時間:
8:30 〜 17:00
祈祷料:
6千円から
最寄り駅:
JR大内山駅下車徒歩10分
車でのアクセス:
伊勢自動車道紀勢・大内山I.Cから約5分
駐車場:
有り 無料 300台
公式サイト:
http://koubenomiya.or.jp/

頭之宮四方神社周辺のグルメ・おすすめランチ

現在表示できる情報はありません。

スポンサーリンク
関連記事