奈良県葛城市の安産祈願 – 浄願寺 (じょうがんじ)

修羅道の聖地、葛城山の麓にある浄願寺は1200年以上の歴史を有するお寺です。古くから子宝に霊験あらたかな古寺として「子授け寺」と呼ばれ、広く知られています。浄願寺には年間1000人以上の参拝者が訪れ、なかには海外から訪れて安産祈願をされる方もいるほど。

-->

「子授け寺」として知られる 浄願寺

浄願寺は、奈良時代に行基菩薩が開山した浄土宗のお寺です。

子宝に恵まれなかった文徳天皇が浄願寺に訪れて祈願したことで世継(清和天皇)に恵まれたと伝えられています。

このような由来から御本尊である阿弥陀如来は別名「子宝如来」と呼ばれ、現在も阿弥陀如来の前で祈願すると子宝に恵まれるといわれています。

奈良県葛城市の安産祈願 浄願寺

浄願寺で子授けの祈祷をしていただくと子授けのお守りがもらえます。

そして子授けの祈祷をしていただいてから3年以内に妊娠した方は、子授けのお守りを安産祈願のお守りと交換していただき、住職が毎日3年間、朝夕の2回安産祈願の祈祷をしてくださります。

祈祷料は20000円で、祈祷後にはお守りをもらえます。

祈祷をお願いする際は事前に電話かメールで事務所まで連絡しましょう。

駐車場は30台ほどのスペースがあるので、車でお越しになる際も安心です。

また、なかなか浄願寺まで参拝に来ることが難しい方は、電話またはファックス・サイトのお問合せフォームで、氏名・電話番号・住所を記入すると、祈祷してもらったお守りと祈願用紙が郵送されてきます。

祈願用紙に記入したあと、祈祷料と同封して現金書留で返送すると、3年間祈祷していただけます。


浄願寺詳細

浄願寺の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒639-2135 奈良県葛城市寺口1170
電話番号:
0745-69-5601
受付時間:
8:00 から 17:00 要予約
祈祷料:
2万円から
最寄り駅:
近鉄「高田市駅」下車、タクシーで約10分
近鉄「近鉄新庄駅」下車、タクシーで約7分
車でのアクセス:
名神・吹田IC 近畿高速阪和道・美原JCT 南阪奈道路・葛城ICから約2分。
名古屋方面からは西名阪自動車道・郡山IC下車20分
駐車場:
有 無料 30台
公式サイト:
http://www.jouganji.or.jp/

浄願寺周辺のグルメ・おすすめランチ

浄願寺周辺のグルメ・レストラン情報です。スマホから空席状況の確認やご予約できます。クーポンも忘れずに前もって印刷しておきましょう。


和食さと 新庄西店

平均予算:1300円/ランチ950円


活魚と日本料理 和楽心 新庄店

平均予算:ランチは1000円/ディナーは3000円/宴会時は5000円


焼肉 あみ火や 新庄店

平均予算:3000円


赤から 奈良葛城店

平均予算:ディナー 2500円

スポンサーリンク
関連記事