滋賀県大津市の安産祈願 – 石山寺 (いしやまでら)

滋賀県大津市にある石山寺は紫式部が「源氏物語」を書いた場所として有名なお寺です。紫式部ゆかりのお寺ということで、特に女性の参拝者が多いです。大きなお寺で、なかには由緒あるお堂が数多く建っています。

紫式部ゆかりのお寺 石山寺

滋賀県 石山寺

滋賀県 石山寺

石山寺の本尊は如意輪観世音菩薩(にょいりんかんのんぼさつ)で、如意宝珠(にょいほうじゅ)という霊験を表す宝の珠で願い事を叶えてくださる仏様です。

「石山寺縁起絵巻」によると、藤原道長や藤原兼家は石山寺に帰依したところ、家は栄えて、のちの天皇になる子供を娘たちが授かりました。

れにあやかって、貴族や皇族、庶民が石山寺に参拝するようになりました。

如意輪観音の胎内に聖徳太子の念持仏が納められておられることからもご利益があるとされ、安産・厄除け・縁結び・福徳に霊験あらたかな仏様として広く信仰されています。

滋賀県大津市の安産祈願 石山寺

石山寺では通常の安産祈願と安産特別祈願があります。

通常の安産祈願の場合は本堂にて申し込みましょう。受付は午前8時から午後16時30分までとなっています。

予約は必要ありませんが、申し込み時に妊婦ご本人の氏名・電話番号・郵便番号・住所・生年月日が必要になります。

また、代理の方でも申し込めます。志納所(料金所)で安産祈願であることを伝えてください。

滋賀県 石山寺

滋賀県 石山寺

安産特別祈願をする際は予約が必要なので、電話でその旨を伝えましょう。

祈願のみの場合は5千円、祈願と腹帯(さらし)をご所望の場合は7千円、祈願と腹帯(ワコール製 腹巻式)をご所望の場合は1万円、祈願と腹帯(さらし+ワコール製 腹巻式)をご所望の場合は1万2千円となっています。

どれも安産祈願のお守りと御札もついています。

腹帯を持参した場合は祈願印を押印してもらえます。無事出産したらお守りと御札はお寺に返しましょう。

また、赤ちゃんの身体健全祈願をしていただけるので、ぜひ検討してみてください。


石山寺詳細

石山寺の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒520-0861 滋賀県大津市 石山寺1丁目1−1
電話番号:
077-537-0013
受付時間:
8:00 から 16:30 予約は必要なし
祈祷料:
5千円、7千円、1万円、1万2千円
最寄り駅:
京阪「石山寺駅」下車 徒歩10分
車でのアクセス:
大阪・京都方面 – 名神高速道路「瀬田西IC」約5分
東京・名古屋方面 – 名神高速道路「瀬田東IC」約5分
宇治方面 – 京滋バイパス「石山IC」約5分
駐車場:
有 有料 120台
公式サイト:
http://www.ishiyamadera.or.jp/

石山寺周辺のグルメ・おすすめランチ

石山寺周辺のグルメ・レストラン情報です。スマホから空席状況の確認やご予約できます。クーポンも忘れずに前もって印刷しておきましょう。


アドリア 唐橋

平均予算:1000円


喫茶20の7番地

平均予算:980円


石山飯店

平均予算:850円


石山 寿司 いま村

平均予算:昼1000円、夜4000円


お好み焼き Dining 仁

平均予算:ランチ800円から/ディナー3500円


ステーキガスト 大津瀬田店

平均予算:1000円~1300円

スポンサーリンク
関連記事