滋賀県犬上郡多賀町の安産祈願 – 多賀大社 (たがたいしゃ)

「お多賀さん」の愛称で親しまれている多賀大社(たがたいしゃ)は、滋賀県で一番大きい神社です。祭神の「伊邪那岐大神 (いざなぎのおおかみ)」と「伊邪那美大神 (いざなみのおおかみ)」は夫婦で、日本で初めて結婚した神様です。

滋賀県一大きさを誇る 多賀大社

天照大神をはじめとする八百万(やおよろず)の神様を産み、国土を生みだした神様ともされています。神々を産みだしたということから生命の親神として古くから多くの信仰を集めてきました。

武田信玄や豊臣秀吉も祈願を行ったことが記録されていて、橋や庭園が寄進によって作られました。現在でも見事な庭園を見るために多くの観光客が訪れています。

滋賀県 多賀大社

滋賀県 多賀大社

滋賀県犬上郡多賀町の安産祈願 多賀大社

安産祈願を希望される場合は当日受付で大丈夫です。希望者が多いときは少し待ちますが、床暖房完備の部屋が準備されていますので冬でも快適です。

腹帯を持参すると御朱印を押していただけて、何枚持参してもよいようです。初穂料は5千円からになります。

お下がりの品として御札、御守、御箸、杓子、御神米がいただけます。御箸は日常で使ってもかまわないそうで、御神米はお米に混ぜて炊いていただいてください。

多賀神社には昔から「お多賀杓子(おたがじゃくし)」と呼ばれるしゃもじを授ける風習がありました。お下がりの中に杓子があるのはこのためで、これが「お玉杓子(おたまじゃくし)」の由来とされています。

神社周辺には名物の「糸切り餅」を販売している有名店舗が3件あります。少しずつ違った美味しさで、食べ比べする人もいるようです。駅から少し離れた1件は昔ながらの手作りで、地元で人気の知る人ぞ知る穴場のようです。


多賀大社へ実際に安産祈願へ行った方の口コミ

口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 2 口コミ
by多賀大社・安産祈願の口コミ
県内でも大きな神社で安産祈願

高齢出産だったこともあり、滋賀県でも大きな神社である多賀大社に安産祈願にいってきました。砂利を敷き詰めた敷地内に一歩踏み入れると、とても厳かな気持になりました。

お腹のふくらみもそれほど目立っていなかったので、妊婦用ではないワンピースを着用していきました。

by多賀大社・安産祈願の口コミ
予約なしで大丈夫でした

電話で事前に確認したのですが、祈祷は随時行われているということで、予約などはせず、平日の朝9~10時頃に行きました。服装は普段着で家族で行きました。

初穂料は5千円でした。腹帯は普段使用するものを持参するようにとのことで、西松屋で購入した腹巻タイプのものを持参し、受付けの際にはんこを押してもらいました。その際に、お札や安産のお守り、しゃもじ、お米などが入ったものをもらいました。

祈祷には他に数組の方がいて、私たち以外にも安産祈願の方もおられました。待ち時間もなく、わりとすぐに祈祷してもらえました。待合室も広くてきれいでお茶がセルフでもらえました。平日だったので人がそんなに多くはなかったですが、休日はもっと多いかもしれません。祈祷は、普段はひとりひとり前へ出て祈りますが、人が多いときは代表の人ひとりだけが前へ出てするので、人が多いと時間がかかることはないようです。

多賀大社詳細

多賀大社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
滋賀県犬上郡多賀町多賀604
電話番号:
0749-48-1101
受付時間:
8:30 から 17:00 予約は必要なし
祈祷料:
5千円
最寄り駅:
JR彦根駅乗り換え 近江鉄道「多賀大社前」駅下車 徒歩10分
駐車場:
有 無料 300台
公式サイト:
http://www.tagataisya.or.jp/

多賀大社周辺のグルメ・ランチ情報

滋賀県犬上郡多賀町の多賀大社周辺のランチ情報です。スマホからも予約ができ、簡単に空き室情報を確認できます。


餃子の王将 エクスパーサ EXPASA多賀店

平均予算:800円(通常平均)

スポンサーリンク
関連記事