福岡県福岡市の安産祈願 – 姪浜 (めいのはま) 住吉神社

福岡県福岡市の姪浜(めいのはま)住吉神社は、遷宮600年を迎える歴史ある神社です。

奈良時代からの歴史がある 姪浜住吉神社

神社の起源は奈良時代までさかのぼります。天平年間に異国船の来襲に打ち勝つための祈願をしたところ、住吉さまが1度ならず2度も現れたため、小さな社を建てて住吉三神をお祀りしたのが最初といわれます。

今からちょうど600年前の室町時代応永年間には新しく社殿が建てられ、現在の須賀神社とともに地域の産土神として信仰を集めるようになりました。

また当地は港町だったため、ここは漁師たちの安全を願う神社でもありました。境内にある樹齢700年といわれる大きなイチョウの木は、当時から船で港へ帰るときの目印になっていたようです。

住吉三神といえば、「日本書紀」にはイザナギノミコトが小戸の原で禊ぎ払いをされた際に生まれた神だと記されていますが、このときにカッパが現れ、イザナギが安全に禊ぎのできる場所まで道案内をしたとも伝えられます。

以来カッパは除災招福の使いとなったことから、福岡ではお面を玄関に掛ければ魔除け、千客万来となり、台所に掛ければ家運繁栄、火難を防ぐという風習に発展したようです。

姪浜神社にもカッパの石像がいくつか立っており、毎年7月にはカッパのお面が配られるそうです。

福岡県福岡市の安産祈願 姪浜住吉神社

姪浜住吉神社では、安産祈願のご祈祷をしていただけます。

事前に神社へ予約をしておくといいでしょう。その際に、初穂料の相場や腹帯の扱いについても聞いておきましょう。

この神社は、地震で倒壊した鳥居をクイズ番組の賞金で復旧したことでも知られます。

せっかくですので鳥居を見ながら金運のご利益も願ってみるとよいかもしれませんね。


姪浜住吉神社へ実際行った方の口コミ

口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 1 口コミ
by姪浜住吉神社・安産祈願の口コミ
前日の予約で大丈夫でした

要予約とのことで、前日申し込みでしたが大丈夫でした。当日持ち込むのは腹帯のみで、祈願前に渡された絵馬にお願い事を書きました。ご祈祷は大体30分くらいで終わり、帰りにはぶら下げるタイプと卓上タイプのお守り、おせんべい2枚、へその緒入れなどを頂きました。

当日は7月末の暑い時で、午前中とはいえ吹きさらしの本堂での祈願中は主人、義母と3人で汗だくになっていました。神主さんには巨大な扇風機が当たっていたのですが、風向きが固定されていたので、せめて首振りにしてほしいなあと思いました(笑)祈願料は5千円、受付の方も神主さんも自分の口からお金の話をすることはなく、危うく無銭で帰るところでした。

姪浜住吉神社詳細

http://sumiyoshijinja.jp/

姪浜住吉神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒819-0002 福岡県福岡市 西区姪の浜3−5−5
電話番号:
092-881-0328
祈祷料:
お問い合わせ
最寄り駅:
姪浜駅北口から徒歩約8分
車でのアクセス:
福岡都市高速
愛宕出口から約5分
姪浜出口から約5分
駐車場:
有 無料
公式サイト:
http://sumiyoshijinja.jp/

姪浜住吉神社周辺のグルメ・おすすめランチ

姪浜住吉神社周辺のグルメ・レストラン情報です。スマホから空席状況の確認や予約ができます。クーポンも忘れずに前もって印刷しておきましょう。


姪浜 門際飯荘

平均予算:2100円


旬や みなくち

平均予算:4000円


からあげ とりまさ

平均予算:昼500円/夜1000円


restameal 咲楽 レスタミール サクラ

平均予算:ランチ:1100円 宴会:3500円


H2 cooking

平均予算:1500円(ランチ)/2500円~3500円(ディナー)

スポンサーリンク
関連記事