熊本県宇土市の安産祈願 – 粟嶋神社 (あわしまじんじゃ)

熊本県宇土市にある「粟嶋神社(あわしまじんじゃ)」は、古くから女性の守り神として親しまれてきた神社です。
祭神は「少彦名命(すくなひこ)」という薬や医療の神様で無病息災のご利益があるとされ、別名 粟嶋大明神と呼ばれています。

-->

女性の守り神として親しまれる 粟嶋神社

社伝によりますと神社の創建は1633年、老夫婦のもとに粗末な身なりの僧侶が宿を求めてやってきました。

信心深い老夫婦は快く僧侶を迎え入れ、精一杯のもてなしを行います。その夜老婆の夢枕に粟嶋の神様があらわれ、幸を与えると告げられました。

翌朝、僧侶がお礼を言って旅立った後に一体の御神像が残されていることに気が付きました。老夫婦は急いで僧侶を追いかけますが僧侶の姿は忽然と消えてしまいました。

お告げを思い出した老夫婦は、御神像は粟嶋の神様に違いないと小さな祠を建て奉納し毎日熱心に信仰しました。

その後、その祠には多くの参拝客が訪れるようになり、現在の粟嶋神社が建てられたそうです。

熊本県宇土市の安産祈願 粟嶋神社

安産祈願を希望される場合は、事前にホームページから申し込みを行うことをおすすめします。

戌の日以外でも安産祈願の受付を行っていますので、ご都合に合わせて参拝してください。
祈願後に腹帯をいただくことができます。

神社の境内には小さな三基の石造鳥居があります。この鳥居に願い事を込めてくぐると病気平癒や安産、子授け等の願いが叶うとされています。

幅が30cmしかないため妊婦さんにはおすすめしませんが、ご家族で挑戦されてみてはいかがでしょうか。


粟嶋神社詳細

粟嶋神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒869-0403 熊本県宇土市新開町
電話番号:
0964-22-1197
受付時間:
8:00 ~ 17:00 まで
祈祷料:
5000円から
最寄り駅:
JR三角線「緑川駅」から徒歩10分
JR鹿児島本線「宇土駅」からタクシー等で約20分
車でのアクセス:
松橋インターから国道3号線へ
駐車場:
有 無料
公式サイト:
http://www.awashima.or.jp/top.htm

粟嶋神社周辺のグルメ・おすすめランチ

現在表示できる情報はありません。

スポンサーリンク
関連記事