熊本県阿蘇市の安産祈願 – 乙姫子安河原観音 (おとひめこやすがわらかんのん)

熊本県阿蘇市に位置する乙姫子安河原観音は、自然の石を信仰の対象とし、子授けに御利益があるとされる観音様です。

-->

熊本県阿蘇市の安産祈願 乙姫子安河原観音

創建当時の様子は定かではありませんが、今から約1,500年前に神功皇后の安産を祈願した場であると伝えられているようです。また大正天皇がお生まれになる際にも七日七夜安産が祈願され、ご神石が宮中へ献上されたそうです。

ここではご神体である観音様が石の姿をされています。場所はお堂の裏にある「子安河原」という川沿いになります。ご覧になりたい人は階段を降り、河原を少し歩くことになりますので、足元に十分気をつけてください。

そこには女性の胸から股の辺りまで、まるで仰向けに寝ているように見える石があるはずです。

ここでは参拝の方法も人によってさまざまなようです。ある人はご神体の周辺で小石を拾いお堂へ奉納し、またある人はそのまま家まで小石を持ち帰り予定日まで大切にし、さらには知人にその小石をあげたという人も。

また拾う石の色によって「男女の産み分け」までが叶うといいます。

お堂ではお守りなども授けていただけますが、基本的にこの乙姫子安河原観音では個人が自由に参拝されるスタイルが適しているようです。

ただし、現地は先頃の熊本地震の被害からまだ立ち直っておらず、観音像や石像はいまだ倒壊したままとなっているそうです。

その上周辺道路も完全には復旧していないため、現地を訪れる際には迂回路を通る必要があります(神社ホームページに詳細あり)。

また暗くなると危険なので、夜は河原に降りない方がいいそうです。

以上のことに十分注意をしてお出かけください。


乙姫子安河原観音詳細

乙姫子安河原観音の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
熊本県阿蘇市乙姫2120

公式サイト:
http://www.aso.ne.jp/~koyasugawara/

乙姫子安河原観音周辺のグルメ・おすすめランチ

現在表示できる情報はありません。

スポンサーリンク
関連記事