千葉県千葉市の安産祈願 – 千葉神社 (ちばじんじゃ)

千葉県千葉市にある千葉神社は、千葉氏の守護神、妙見菩薩をご本尊にした寺院として建立されたのが始まりと伝えられています。明治2年に神仏分離により千葉神社となり現在に至ります。

妙見信仰の中心でもあった 千葉神社

千葉神社は日本有数の妙見信仰の中心でもあることから「妙見本宮(みょうけんほんぐう)」「千葉大妙見(ちばだいみょうけん)」という名でも親しまれています。

ご祭神は北辰妙見尊星王(ほくしんみょうけんそんじょうおう)で、妙見様とも呼ばれています。妙見様は北極星の神様であり、人間の運命や方位を司る神様として、厄除開運や八方除にご利益があると言われています。

そして北極星の位置する北は「水」が配置された方角であることから水に関わる玄武・白蛇・亀などが妙見様の使いであるとされています。

水と深い関係があるため、お腹の赤ちゃんが入っている羊水に妙見様の力を授かろうと、安産祈願で千葉神社へ訪れる方が多くいます。

千葉県千葉市の安産祈願 千葉神社

千葉神社での安産祈願に予約は必要ありませんので、朝9時から午後4時までの受付時間に受付に行き申し込みをします。初穂料は5千円からになります。祈祷は20分おきに行われていますので、受付を済ませたら順番を待ちます。

腹帯を持っている場合、受付の時にお渡しすると名前の書かれた木のお札と一緒にお祓いをしていただけます。腹帯を持っている場合は持参してお渡ししましょう。

また、3千円を納めると安産守と腹巻型の腹帯のセットを授与いただけます。

神前での祈祷の後、境内に湧き出ているご神水、「妙見延寿の井」の霊泉を一口いただくことができます。こちらのご神水は一人2リットルまで持ち帰ることができるそうです。


千葉神社詳細

千葉神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒260-0018 千葉県千葉市中央区院内1丁目16−1
電話番号:
043-224-2211
受付時間:
9:00 から 16:00 予約は必要なし
祈祷料:
5千円から
最寄り駅:
JR千葉駅(京成千葉駅)から徒歩で約10分、バスで5分、タクシーで1メーターほど
駐車場:
無 コインパーキングを利用
公式サイト:
http://www.chibajinja.com/

千葉神社周辺のグルメ・ランチ情報

千葉県千葉市にある千葉神社周辺のランチ、グルメ・レストラン情報です。レストランの空席状況や予約はスマホから。


福楽

平均予算:


をざわ

平均予算:昼 750円~2000円 / 夜 コース5000円 


鳥とし

平均予算:4000円~5000円


おいそ

平均予算:ランチ750円/ディナー3000円


とり屋一億 千葉中央店

平均予算:3000円


東昇酒家 千葉中央店

平均予算:ランチ680円~/通常2000円/宴会3500円 ネット予約でポイント5倍!

スポンサーリンク
関連記事