京都府京都市の安産祈願 – 伏見稲荷大社 (ふしみいなりたいしゃ)

京都府京都市伏見区に鎮座する伏見稲荷大社は、美しい赤の「千本鳥居」で有名なおいなりさんで、稲荷山一帯に名所が散らばる広大な神社です。

-->

おいなりさんの総本 伏見稲荷大社

京都府 伏見稲荷大社

京都府 伏見稲荷大社

全国に3万社あるといわれるおいなりさんの総本宮であり、また稲荷信仰そのものの原点とも言える神社ですが、いつの時代にも庶民の信仰が厚く、人々の暮らしを見守る神として全国に広まりました。

神社に伝わる創建は奈良時代と古く、平成23年には御鎮座から1,300年を迎えています。

当時の様子を伝える書物には「神社創建に関わった氏族の祖先が矢を射たところ、的であった餅が白鳥になって空へ飛び立ち、降り立った山の峰に稲が生えたのでイナリと称した」とか、「土地の長者が勅命を受けて3柱の神様を伊奈利山の峰に祀ったところ、その年は五穀豊穣、農民たちの暮らしも大変に潤った」などの記述があるようです。

京都府 伏見稲荷大社

京都府 伏見稲荷大社

このように神社が建つ以前から、すでにこの地では稲荷信仰が盛んであったことがよくわかります。

神社内に1万基あるともいわれる赤い鳥居は、願い事が叶った人がお礼に奉納したもので、江戸時代以降に盛んになった風習です。赤は豊穣の意を表すとも、魔力に対抗できる色だともいわれています。

京都府京都市の安産祈願 伏見稲荷大社

京都府 伏見稲荷大社

京都府 伏見稲荷大社

伏見稲荷大社の安産祈願に予約は必要なく、年中無休で受付しています。祈祷時間は午前8時30分から午後4時30分までですが、受付は午後4時までとなっています。

初穂料は3,000円から20,000円までの4種類と、お神楽がつく30,000円から100,000円までの3種類、計7種類に分かれています。ご祈祷後には、神札とお祓いが済んだ腹帯が授与されます。

神札は、家の神棚または目線より高い位置に、北向きを避けてお祀りしましょう。


伏見稲荷大社詳細

http://inari.jp/

伏見稲荷大社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒612-0882 京都府京都市伏見区深草藪之内町68
電話番号:
075-641-7331
受付時間:
8:30 から 16:30
祈祷料:
3,000円から
最寄り駅:
JR奈良線 稲荷駅下車 徒歩直ぐ (京都駅より5分)
京阪本線 伏見稲荷駅下車 東へ徒歩5分
駐車場:

公式サイト:
http://inari.jp/

伏見稲荷大社周辺のグルメ・おすすめランチ

伏見稲荷大社周辺のグルメ・レストラン情報です。スマホから空席状況の確認や予約ができます。クーポンも忘れずに前もって印刷しておきましょう。


稲福

平均予算:昼1000円/夜3500円


可乃古

平均予算:昼1000円/夜1500円


究極の肉パン Wagyuuu

平均予算:600円


瑞石庵

平均予算:昼1500円/夜2500円


きんちゃん

平均予算:昼700円/夜900円


魚治 深草

平均予算:昼1575円/夜6000円

スポンサーリンク
関連記事