京都府宮津市の安産祈願 – 山王宮日吉神社 (さんのうぐうひよしじんじゃ)

境内に樹齢700年以上の椎の御神木がある京都府宮津市の山王宮日吉神社は、平安時代からある神社で宮津郷の総産土の神とされています。本殿の周りには8つの摂社・末社が鎮まり、宮津最古の神域といわれており、現在は京都府文化財環境保全地区として指定登録されています。一年を通して遠方から多くの参拝者が山王宮日吉神社に訪れます。

-->

安産・子育ての神様、日吉の神様が祀られる 山王宮日吉神社

山王宮日吉神社は、滋賀県の比叡山にあった日吉大社を勧請して建立されたことが起源とされています。

神社に祀られている主祭神の大山咋神(おおやまくいのかみ)・大己貴神(おおなむちのかみ)は国造りの神として昔から崇め奉られています。

江戸時代になると山王宮を宮津藩の守護神として、歴代の宮津藩主は本殿や石灯篭、神輿などを再建しました。

また、山王宮の神様は日吉の神様です。

日吉の神様は古くから安産・子育ての神様として信仰されています。昔から安産の象徴とされていた犬と同じように、魔除けの象徴であり日吉の神様の神使でもある猿が元気に子を産み、健康に育てていくことにあやかろうとしたことがはじまりです。

京都府宮津市の安産祈願 山王宮日吉神社

山王宮日吉神社では誰かと祈祷することはなく、必ず一人ずつ安産祈願を行います。

そのため、安産祈願をする際は事前に祈願予約が必要です。

祈祷料は7000円となっています。

神社では安産のお守り、御札だけでなく腹帯も授与しているので、希望の方は祈願予約の際にその旨を伝えましょう。

また、持参した腹帯を神前で浄め、入魂してもらうこともできます。

腹帯を持っている場合は、ぜひ持参して受付時にお渡ししましょう。


山王宮日吉神社詳細

山王宮日吉神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
京都府宮津市宮町1408
電話番号:
0772-22-3356
受付時間:
9:00 から 16:00 予約制
祈祷料:
7000円から
最寄り駅:
JR宮津駅より車で5分
車でのアクセス:
宮津・天橋立インターより車で7分
駐車場:
有 無料
公式サイト:
http://www.sannougu.jp/

山王宮日吉神社周辺のグルメ・おすすめランチ

現在表示できる情報はありません。

スポンサーリンク
関連記事