大阪府箕面市の安産祈願 – 勝尾寺 (かつおうじ)

大阪府箕面市に位置する勝尾寺は、人生のあらゆる場面での成功を祈る「勝ち運ダルマ」を求めて参拝客がたえない歴史ある神社です。

1,300年の歴史がある 勝尾寺

お寺の創建は、今から約1,300年前の奈良時代末期にさかのぼります。もともとは善仲、善算という双子の兄弟が修行のために庵を建てたことから始まり、それから約50年後に彌勒(みろく)寺という名前で開山されました。当時本堂があった場所には、いまは彌勒菩薩の大仏がお座りになっています。

開山からまもない宝亀11年(780)には、この寺を訪れた妙観という僧により、香木に身の丈八尺の十一面観音像が彫られ、以来これがお寺のご本尊となりました。妙観は、観音様の化身であったとされています。

お寺の名前が変わったのは六代座主である行巡上人の時代。当時の清和天皇の無事をお祈りしたところ確かな御利益があったことから、天皇より直々に「王に勝った寺=勝王寺」の名前を賜りますが、「王」の一字を「尾」に控えて「勝尾寺」とし、現在にいたります。

お寺の勝ち運信仰は戦国から江戸の世にかけても絶えることがなく、時の権力者・有力者たちは、こぞってこの寺へ参拝に訪れたといいます。

大阪府箕面市の安産祈願 勝尾寺

勝尾寺では、安産祈願のご祈祷をしていただけます。一般の方の予約は不要で、毎日ご祈祷が行われますが、祈祷時間が決まっています。

午前は8時40分を初回に3回、午後は0時40分を初回に4回行われます。いずれの回においても、開始10分前までに本堂横で受付を済ませておきましょう。

祈願料は「一時祈願」の5千円から、「特別年間祈願」の20万円まで、6つに分かれています。それぞれ授けられる祈願札の大きさが、24センチから63センチまで異なりますので、ご希望にそってお納めください。


勝尾寺へ実際行った方の口コミ

口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 1 口コミ
by勝尾寺・安産祈願の口コミ
護摩焚きがとても本格的

妊娠7ヶ月の姉に付き添って、安産祈願に行ってきました。

勝尾寺は、箕面の山の上の方にあるお寺ですが、車道が通っているので車で簡単に行くことができます。

あらかじめ連絡をしてあったので、お寺の方がお寺の前で待っていてくださいました。それから、安産祈願の願掛け。護摩というのでしょうか、修験道のお寺なので、あれを焚いて、焚いた松の枝で姉のお腹をそっと撫でてくださいました。そして、お守りをいただいて、これで終わり。簡単なものでしたが、護摩焚きがとても本格的で、敬虔な気持ちになりました。

姉は現在無事女の子を出産して、近くに住んでいるので、私も時々遊びに行きます。祈願のおかげか、お産は軽かったそうです。

勝尾寺詳細

http://www.katsuo-ji-temple.or.jp/

勝尾寺の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒562-0021 大阪府箕面市粟生間谷2914−1
電話番号:
072-721-7010
受付時間:
8:30 から 予約は必要なし
祈祷料:
5千円から
最寄り駅:
北大阪急行 千里中央駅から 約20分
阪急 北千里駅から 約15分
阪急 箕面駅から 約15分
大阪モノレール 彩都西駅から 約10分
駐車場:
有 有料
公式サイト:
http://www.katsuo-ji-temple.or.jp/

勝尾寺周辺のグルメ・おすすめランチ

勝尾寺周辺のグルメ・レストラン情報です。スマホから空席状況の確認や予約ができます。クーポンも忘れずに前もって印刷しておきましょう。


和食麺処 サガミ 箕面店

平均予算:1100円


HERBAL INDO YOGA

平均予算:850円

スポンサーリンク
関連記事