fbpx

神社

宮城県

宮城県気仙沼市の安産祈願 – 早馬神社 (はやまじんじゃ)

気仙沼市にある「早馬神社(はやまじんじゃ)」は、1217年 鶴岡八幡宮の宮司だった梶原氏によって創建されました。地元では昔から「早馬さん」「権現様」と親しまれています。
宮城県

宮城県仙台市の安産祈願 – 諏訪神社 (すわじんじゃ)

宮城県仙台市太白区に位置する諏訪神社は、庶民の衣食住を守る神「諏訪の大神」を祀った神社です。
三重県

三重県桑名市の安産祈願 – 多度大社 (たどたいしゃ)

多度大社は三重県桑名市にある神社です。三重県では4番目に参拝者数が多い神社であり、県内外から多くの人が参拝に訪れています。桑名の豪族である桑名首の祖神である、天津彦根命が主祭神として祀られています。
三重県

三重県伊勢市の安産祈願 – 伊勢神宮 (いせじんぐう)

三重県伊勢市にある伊勢神宮は、江戸時代から「一生に一度はお伊勢参り」と言われ、お伊勢さん・大神宮さんと呼ばれる誰でも知っている日本の頂点に立つ神社です。内宮にある子安神社の御祭神が木花咲耶姫(このはなさくやひめ)で安産の女神と言われ、安産祈願の参拝者が絶えません。
三重県

三重県伊勢市の安産祈願 – 猿田彦神社 (さるたひこじんじゃ)

「みちひらきの神様」としても知られる猿田彦神社(さるたひこじんじゃ)は、全国にある猿田彦神社の中でも有名な神社です。伊勢神宮の内宮から徒歩で行ける距離に猿田彦神社はあるので、アクセスに困ることはありません。
三重県

三重県鈴鹿市の安産祈願 – 椿大神社 (つばきおおかみやしろ)

三重県鈴鹿市にある椿大神社は、三重県では参拝者数が3番目に多い神社です。猿田彦大本宮とも呼ばれており、全国の猿田彦大神を祀る神社の総本社でもあり、三重県のパワースポットとしても有名です。
三重県

三重県度会郡大紀町の安産祈願 – 頭之宮四方神社 (こうべのみやよもうじんじゃ)

三重県度会郡大紀町にある頭之宮四方(こうべのみやよもう)神社は、日本で唯一とされる「頭の神様」として知られ、地元では「おかしらさん」の愛称で親しまれています。
三重県

三重県伊賀市の安産祈願 – 三田禅寺 (さんでんじ)

三重県伊賀市の三田禅寺(さんでんぜんじ)は、臨済宗東福寺派のお寺で、古くから安産祈願の場としてよく知られています。
三重県

三重県津市の安産祈願 – 川上山若宮八幡宮 (かわかみさんわかみやはちまんぐう)

三重県津市の川上山若宮八幡宮は、日本最古の若宮八幡宮であり、オオカミ信仰のある神社でもあります。
三重県

三重県南牟婁郡紀宝町の安産祈願 – 神内神社 (こうのうちじんじゃ)

三重県南牟婁郡紀宝町に位置する神内(こうのうち)神社は、別名子安神社とも呼ばれ、社殿を持たず、大きな岸壁そのものをご神体としています。
タイトルとURLをコピーしました