大分県別府市の安産祈願 – 八幡朝見神社 (はちまんあさみじんじゃ)

別府市にある「八幡朝見(はちまんあさみ)神社」は、鎌倉時代に鎌倉にある鶴岡八幡宮より神様を勧請したことから始まります。

大分県別府市の安産祈願 八幡朝見神社

1196年、豊前・豊後の守護となった大友能直は入国するとすぐに七社の八幡宮を建てました。八幡朝見神社はその時に建てられた七社のうちの一社とされています。

祭神として八幡大神と呼ばれる応神天皇、その両親である仲哀天皇と神功皇后、また応神天皇の皇子である仁徳天皇が祀られています。神功皇后は安産の神様として日本全国で信仰されている女神です。

1348年の鶴見山噴火が発生し、社伝などが崩壊してしまったため現在の場所へと移されたそうです。

安産祈願を希望される場合は、神社御祈願受付所で当日受付を行ってください。日によっては祈願が受けられない時間帯がありますので、事前に電話で確認しておくと待ち時間はなくなります。

車で参拝されるときは山側にある駐車場を利用したほうが楽に境内まで行くことができます。

表参道を登ると2本の大きな杉の木が並んでいます。寄り添うようにまっすぐ伸びていることから「夫婦杉」と呼ばれており、2本のスギの下を通ると結ばれるという言い伝えがあるそうです。

他にも境内には樹齢1000年を超える御神木「大クスノキ」があります。

県の天然記念物にも指定されているクスノキは、全国でも珍しく30mの高さと11mの幹囲を誇っています。

お帰りの際は自然あふれる八幡朝見神社を少し散策して、緑に癒されてみてはいかがでしょうか。


八幡朝見神社詳細

http://www.asami.or.jp/

八幡朝見神社の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒874-0812 大分県別府市朝見2−15−19
電話番号:
0977-23-1408
受付時間:
9:00〜16:00
祈祷料:
6千円から
最寄り駅:
JR日豊本線別府駅西口より徒歩15分
車でのアクセス:
大分自動車道別府ICより車で14分
駐車場:
有 無料 
公式サイト:
http://www.asami.or.jp/

八幡朝見神社周辺のグルメ・おすすめランチ

八幡朝見神社周辺のグルメ・レストラン情報です。スマホから空席状況の確認や予約ができます。クーポンも忘れずに前もって印刷しておきましょう。


別府餃子 勝星

平均予算:500円 ※テイクアウトご用意 10個360円~


金太郎 別府

平均予算:1000円


平壌苑 別府

平均予算:3000円


ドラゴン厨房

平均予算:3000円

スポンサーリンク
関連記事