大分県大分市の安産祈願 – 柞原 (ゆすはら) 八幡宮

大分県大分市の柞原(ゆすはら)八幡宮は、同じ大分にある宇佐八幡の別宮として古くから信仰された神社です。

大分県大分市の安産祈願 柞原八幡宮

神社によれば、承和3年(836)に時の右大臣・清原夏野が国司であった大江宇久に社殿を建てさせたとされますが、それより前の天長4年(827)、延暦寺の僧であった金亀(こんき)が宇佐神宮で神のお告げを授かり、柞原山に勧請したのがそもそもの起源といわれています。

神社を囲む林は県指定の保護樹林であり、特徴的な大木がいくつか存在します。まず参道の途中にある通称「ホルトノキ」。

戦国時代にポルトガル人によって植えられたといわれていますが、この「ホルト」と「ポルトガル」は発音が似ているだけで、木はポルトガル原産ではないそうです。秋には美しく紅葉し、参拝者の目を引きます。

そして南大門の西に立つ巨木が「オオクス」の木。樹齢はなんと3,000年以上とされ、高さ30メートル、根回りが34メートルという堂々たる姿です。

日本でも有数のクスの巨木(環境省の調査では全国で7番目)であり、国の天然記念物に指定されています。

他にも日暮門のご神木「クス」や、入口右側のオオスギなど、どれも参拝者に悠久の時間を感じさせるものばかりです。

柞原八幡宮では、安産祈願のご祈祷をしていただけます。予約は必要なく、当日でも本殿に上がってご祈祷していただけます。

初穂料は個人で6千円から。金額によって授与されるお札の大きさ、記念品の内容が変わります。

お帰りの際には、踏めば願いが叶うといわれる「幸運の扇石」を探してみましょう。石は神社内に2枚敷かれており、場所のヒントは「社務所下」と「東門」だそうです。


柞原八幡宮詳細

柞原八幡宮の住所、アクセスなどの詳細です。

住所:
〒870-0808 大分県大分市大字八幡上八幡987
電話番号:
097-534-0065
祈祷料:
6千円
最寄り駅:
大分駅からバスで30分
駐車場:
有 無料 
公式サイト:
http://oita-yusuhara.com/

柞原八幡宮周辺のグルメ・おすすめランチ

柞原八幡宮周辺のグルメ・レストラン情報です。スマホから空席状況の確認や予約ができます。クーポンも忘れずに前もって印刷しておきましょう。


久和野

平均予算:昼4000円~/夜7000円~


Dish ディッシュ 本店

平均予算:昼1500円/夜2000円 デートや誕生にピッタリな特別コース有


うどん まるよし

平均予算:500円~1000円※ご予約に限り宴会コースもご用意致します。


おさる茶屋

平均予算:1000円

スポンサーリンク
関連記事